fbpx

Case Study #93 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #93

コンビリングが気になってと
鶴(mikoto)に足を運んでくださったお二人。

 

コンビリングは
2つの地金を組み合わせることで
2色の色味を楽しめるデザインです。

 

ギメルリングの結婚指輪

 

たくさんのコンビリングがある中で
お二人が選ばれたのは、ギメルリング。

 

“前からネットで探していたのですが、
2人で見て意見が一致し、直感的にこれだ!と思えた指輪でした”と
とても嬉しいメッセージをいただきました。

 

プラチナとゴールドのギメルリング

 

男性のリングは
イエローゴールドとプラチナの2色を。
女性のリングは
ピンクゴールドとプラチナの組み合わせを選ばれました。

 

お二人ともゴールドの部分には
“梨地粗 艶出し”の加工を施し
ゴールドの華やかさを抑え、上品に輝くコンビリングに。

 

片側をマットの質感にすることで
より2色の色味の違いが分かりやすい組み合わせになりましたね!

ピンクゴールドとプラチナのギメルリング

着け心地を気にされていたお二人。

 

リングフォルムは、
上下のエッジを丸めて削り
指馴染みが良くなるようにご提案しました。

 

また、元々は幅にボリュームがあるギメルリングですが
お二人で3.0mm幅にアレンジ。

 

重厚感があるリングから
華奢で細身のリングに印象がガラリと変わりました。

 

ギメルリングの内側に入れた刻印

 

リングの内側には
お二人のお名前をレーザー刻印で打ち入れて
特別感をプラス。

 

刻印と一緒に、お二人が大好きな
猫の肉球のマークが
こっそりと刻まれています!

 

ギメルリングを着けたお客様の手

 

ご納品時には
じっくりと仕様と出来上がりを確認しながら
にこにこされているお二人を見ていて
私もとても嬉しい気持ちになりました!

 

お二人でこれから
笑顔溢れる暖かなご家庭を築かれていってくださいね。

 

またお会い出来る日を楽しみにしています!

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-025(アレンジ)

 

115

一覧に戻る