https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #376 | 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

ロゴ
来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #376

『星を刻んだ2色のギメルリング』

星を刻んだ2色のギメルリング

【アレンジ詳細】
結婚指輪:18MA-025(アレンジ)
素材:プラチナ(Pt900)イエローゴールド(K18)
フォルム:平甲丸ストレート
テクスチャ:梨地粗鏡面仕上げ彫り
リング幅:4.0mm
刻印:レーザーno.8

 
HPをご覧いただき、
結婚指輪はギメルリングにしよう
と決めてきてくださったお二人。
 
2つのリングが繋がったギメルリングは
“決して離れない”ことから
結婚指輪として最適なリングです。
 
アレンジもお二人の中で大まかに
イメージしていただいていましたね。
 
 
お二人のイメージは
イエローゴールドとプラチナという
2色の組み合わせ。
 
イエローゴールドは光沢、
プラチナは“梨地粗”というマットで仕上げました。
 
“梨地粗”という質感は
マットの中でもしっかり光沢を抑え、
表面はラメのような細かくキラキラとした質感です。
 
マットをかけることで
プラチナの輝きが優しい色合いになり
手馴染みの良さを感じられます。
 
またイエローゴールドの光沢の輝きが引き立ち
華やかな色合いが強調されましたね。

星彫りのギメルリング
トップにはキラッと光る星のような彫りを
ワンポイントに入れています。
 
マット上に彫りを入れているので
彫り部分から元の地金の光沢が垣間見え
まるで石が留まっているのかと勘違いしてしまうほどの
キラッとした輝きを感じることができます。
 
形が特徴的なので、
それぞれ好みの色と質感を選び、
形だけお揃いにしようかとも
話していらっしゃったお二人でしたが
お好みがとてもよく似ていて
全く同じデザインとなりましたね。
とても仲のよいお二人なのだなと思いました。
 
 
内側の刻印には
大切な記念日となるご入籍日と
お二人のお名前を刻みました。
 
ご入籍日は11月22日のいい夫婦の日。
鶴のブランドが生まれた日も同じ11月22日なので
身近に感じたとお話してくださいました。
 
またお名前の間には星のマークを入れています。
いつまでもお二人の仲を照らすお星様のようですね。ギメルリングをつけたお客様の手とブランドロゴ class=
女性はデザインを考えている最中も
終始にこにこされ笑顔が素敵でしたが
ご納品時には、
それ以上のとびきりの笑顔を見せてくださいました。
 
女性に完成したリングを
はめてあげる男性の優しさも感じ、
今後のお二人のご結婚生活は
とてもあたたかいお気持ちに
包まれたものなのだろうと思いました。
 
これからも末長くお幸せに。
 
 
鶴 銀座アトリエ
プランナー:今井
299

一覧に戻る