https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #182 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #182

『フルオーダーのガーネットが差し色となるミルグレインの婚約指輪』

 
ガーネットとミルグレインの組み合わせた婚約指輪
 

【アレンジ詳細】
婚約指輪:19EN-013
素材:プラチナ(Pt900)
テクスチャ:鏡面仕上げミルグレイン
リング幅:1.9mm
刻印:手打ち刻印
宝石:ダイヤモンドガーネット

 
ご婚約指輪とご結婚指輪を探されていたお二人。
 
女性はミルグレインの加工を気に入ってくださっていましたね。
 
ミルグレインとは「ミルタガネ」という
専門の道具を用いて
小さな粒を一つずつ連続して打ち込む加工です。
 
均等に真っ直ぐ打ち込んでいくので
高い技術力と集中力が必要となります。
 
その職人の手作業による繊細さと
併せ持つ華やかな印象を気に入り
ミルグレインを使ったコレクションを中心に
見ていただきました。
 
ご結婚指輪と重ねづけをしたい
という希望があったので、相性の良さが決め手となり
こちらのデザインでおつくりすることになりました。
ガーネットをあしらったフルオーダーの婚約指輪
素材はご婚約指輪らしいプラチナでお仕立て。
中心のダイヤモンドは男性と一緒に
全体のバランス感を考えながら選んだダイヤモンドです。
 
そのダイヤモンドに寄り添うように
脇にメレダイヤをお留めしました。
華奢な印象を感じさせるアームに
散りばめられたダイヤモンドが
煌びやかに光り輝きます。
 
そして一番のこだわりは
誕生石のガーネットを2pcお留めしたことです。
 
トップではなく敢えてアーム部分に留め、
指の動きと共にさりげなく存在を感じられるように
しました。
 
ガーネットの落ち着きのある
赤褐色の色味がワンポイントとなり
暖かみのある彩りを添えます。
 
内側には手打ちで1つ1つ打ち込む刻印で
お二人だけがわかる秘密の暗号を刻みました。
婚約指輪を着けたお客様の手
ご納品時には、少し緊張した感じで
男性が女性の指にリングをはめ、
お二人で微笑む姿がとても印象に残っています。
 
その際、一緒にデザインを考えたご結婚指輪も
オーダーいただきました。
後日完成したご結婚指輪との重ねづけも
イメージ通り素敵な組み合わせとなりましたね。
 
お出かけなどのタイミングで
婚約指輪をつけてくださっているとのことでしたので
今後もたくさん身につけてお二人でお出かけを楽しんでくださいね。
 
 
代官山アトリエ
プランナー:今井
209

一覧に戻る