https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #183 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #183

『サイドメレタイプの重ね付けしやすいプラチナの婚約指輪』

 
サイドメレタイプの重ね付けしやすいプラチナの婚約指輪
 

【アレンジ詳細】
婚約指輪:18EN-006
素材:Pt900(プラチナ)
フォルム:ストレート
テクスチャ:鏡面仕上げ
リング幅:1.3~2.0mm
刻印:レーザー刻印No.6
宝石:ダイヤモンド

 
ご自身のお誕生日当日に逆サプライズで
女性にプロポーズをしたい、
とお一人でご相談にお越しくださった男性。
 
結婚指輪と重ね付けできるようなデザインや
ご希望のデザインなど色々とお話をしてくださいましたね。
 
色々とデザインを見ていただくうちに
たくさん迷ってしまい決めきれなくなるほど
真剣に悩まれていた男性。
 
そこで、試作リングを制作してプロポーズののち
お二人でデザインを一緒に決めるのはどうですか、
とご提案いたしました。
 
試作リングでのプロポーズを選ばれた男性。
婚約指輪にセッティングするダイヤモンドは
またさらに悩みに悩んで選ばれましたね。
 
そして女性の手に似合うような
ダイヤモンドをイメージして
透明度の高い綺麗なものを選んでいただきました!
 
試作リングをお貸し出し後、
”プロポーズ成功することができました”
とご連絡をいただいたときには本当に嬉しかったです。
 
オーダーメイドのプラチナ婚約指輪
 
後日お二人でお越しくださった際に
結婚指輪と一緒に婚約指輪のデザインを
見ていただきました。
 
女性が選ばれたのはサイドに
小さなダイヤモンドがあしらわれた
サイドメレタイプのデザインです。
 
シンプルながらも主役のダイヤモンドの横に留まる
小さなダイヤモンドが華やかさをグッと増してくれる
可愛らしい婚約指輪です。
 
最初はひねりの入ったデザインを
見ていただいていましたが
実際に選んでいただいた結婚指輪のデザインとの
重ね付けの相性も考慮したストレートタイプを選ばれました。
 
単体でも結婚指輪と重ね付けをしても楽しめる
そんな婚約指輪になりましたね。
 
婚約指輪にいれた2人の名前の刻印
 
指輪の内側にはお二人の記念日とお名前を
レーザー刻印にて刻みました。
 
刻印の種類や内容もお二人で一緒に
悩みながら決めていただいたものです。
 
鶴(mikoto)のロゴと婚約指輪を着けたお客様の手
 
試作リングとは異なり男性が選ばれた
ダイヤモンドをセッティングした婚約指輪を
ご納品時にいよいよお披露目。
 
少し緊張しましたが、
お二人に喜んでいただけてとても嬉しかったです!
 
最初にご来店いただいた際に
プロポーズを承諾してもらえなかったらどうしよう
と不安をのぞかせながらも
女性のことを想いながら真剣に悩まれていたので
お二人の幸せそうな姿に私までとても嬉しくなりました!
 
サプライズ大成功のプロポーズから
お二人で選ばれた婚約指輪。
 
大切な婚約指輪をおまかせいただいたこと
本当に光栄に思います!
 
またお近くにお越しの際には
いつでもアトリエに遊びにいらしてくださいね。
 
 
代官山アトリエ
プランナー:尾崎
 
 
120

一覧に戻る