fbpx

Case Study #85 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #85

気になるデザインを見つけて

お越しいただいたお二人。

 

たくさんのデザインを見ていただきましたが

お二人が選ばれたのは最初から気になっていた

18MA-014の木をイメージしている

彫りが全周に入っているデザインでした。

男性は素材を特に悩まれました。

すっきりとした印象のプラチナにするか

地肌に馴染み落ち着いた印象になるホワイトゴールドの

2つで最後まで悩まれていましたね。

 

最終的には女性からの

”こっちが似合う”という後押しにより

ホワイトゴールドを選ばれました。

女性は最初のご希望通りのイエローゴールドで

お仕立ていたしました。

 

少し幅がある方がお好みとのことで

2.5mmに幅をアレンジ。

中心にはアクセントにダイヤモンドを

セッティングしています。

内側にはレーザー刻印で

お二人のお名前と記念日をお入れしました。

 

元々の木の温もりを大切にしながらも

お二人好みにアレンジした結婚指輪の完成です!

 

後日”とても可愛くて、2人とも大満足です!”

と嬉しいメッセージをいただきました。

 

またメンテナンスがてらアトリエまで

遊びにいらしてくださいね。

 

末永くお幸せに!

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド

鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-014(アレンジ)

20CS-081

一覧に戻る