fbpx

Case Study #121 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #121

動きのあるような
フォルムにデザインがある結婚指輪を
お探しのお二人。

 

ご試着を重ねていく中で
指の形にしっくりとくる
お似合いのデザインが見つかりました!

 

リボンデザインの結婚指輪

 

お二人が選ばれたのは
18MA-010のリング。

 

18MA-010
中心をひねるように
伸びやかにシェイプされた曲線が
美しい結婚指輪です。

 

真ん中に向けて幅が細くなっているため
実際に身につけてみると
指が細く綺麗に見えるフォルムが魅力的。

 

メビウスフォルムの結婚指輪

 

地金は肌馴染みの良いホワイトゴールドにして、
人とはちょっと違う個性的な印象に。

 

片側は結婚指輪らしい鏡面仕上げですが
もう片方には”サテン細”の
格子状に重なるテクスチャーを施し
向きに変えた時に表情を楽しめるように
アレンジしてお仕立てしました。

 

マットと光沢のプラチナの結婚指輪

 

リングの側面も
表面のテクスチャーに合わせて、
身につけた時に
ご自身から見た輝きが変わるようにしたのも
お二人のこだわりのポイントです!

 

鳥のオリジナル刻印を入れた結婚指輪

 

リングの内側には
お二人のお名前の間に
オリジナルのレーザーイラストを
彫り込みました。

 

一緒に飼われている
オカメインコを
仲良く向き合うように入れています。

 

ほっぺのマークが可愛らしい
お二人ならではの
特別なデザインになりましたね!

 

鶴(mikoto)のロゴと結婚指輪を付けたお客様

 

ご納品の後には
“オカメちゃんの刻印があまりに可愛く、
幸せな気持ちでいっぱいです☺️”と
素敵なメッセージを送ってくださいました!

 

笑顔が素敵でいつも仲良しなお二人。

 

お二人とインコちゃん達の
末永い幸せを心よりお祈りしております!

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:18MA-010(アレンジ)

157

一覧に戻る