fbpx

Case Study #122 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #122

イエローゴールドとホワイトゴールドの結婚指輪

”なんのイメージも持たず来ちゃったんですけど”

とご相談にお越しいただいたお二人。

 

最初は遠慮がちに試着をされているお二人でしたが

だんだんとお好みを教えてくださいましたね。

 

そんなお二人が選ばれたのは、

ライン彫りで合わせた

フォルム違いの結婚指輪でした。

ホワイトゴールドの結婚指輪

男性の指輪は穏やかな丸みをもつ平甲丸に

ライン彫りを施したデザイン。

 

ライン彫りは男性のお気に入りの加工でしたね。

 

1本1本職人によって施されたライン彫りは

光沢感を抑えてくれた柔らかな質感です。

 

肌馴染みもいいホワイトゴールドで仕上げたことで

落ち着いた大人の印象に仕上がりました。

イエローゴールドの結婚指輪

女性の指輪はひねりの入った

S字のカーブのデザインにライン彫りと

ダイヤモンドのアレンジを施しました。

 

お色味は華やかな印象のイエローゴールド。

ダイヤモンドはずらっと7pc留めています。

 

素材とベースの形が異なっていたので

男性と同じライン彫りを入れることで

しっかりとお揃い感もある結婚指輪になりましたね。

誕生石を入れたオーダーメイドの結婚指輪

内側はお二人とも着け心地を考慮して

丸みをつけて仕上げる内甲丸の加工を施しました。

 

ご納品後にもう一度お預かりして

お入れしたレーザー刻印。

日付とイニシャルと一緒にお留めしたのは

アクアマリンとアメシストです。

 

ご入籍日がオーダー時にはまだ未定だったため

後日入れさせていただいたのですが

”これで本当の完成だね”と

笑いあうお二人がとても印象的でした。

桐箱(木箱)に入れた結婚指輪

アトリエにお越しいただいた際には

いつも楽しそうに笑っているお二人。

 

一緒にお話している私も

どんどん笑顔になっていくエネルギッシュなお二人です。

 

そんなお二人の、これからの日々を共にする

大切な指輪をお任せいただけたことが

本当に嬉しかったです。

 

またいつでもメンテナンスにいらしてくださいね。

アトリエでお待ちしております!

 

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:Male/18TE-013(アレンジ)

 Female/18MA-019(アレンジ)

 

096

一覧に戻る