Case Study #80 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #80

平打ち ミルグレイン 結婚指輪

Instagramを見てお越しいただいたお二人の

着け心地にこだわった結婚指輪のご紹介です。

 

平打ちの指輪に絶対にしたい

というご希望があった女性。

 

平打ちのデザインを中心に

たくさんの指輪を試着していただきました。

 

お二人が選ばれたのは

タガネ彫りとヘアラインの二つのテクスチャーを

1本に取り入れた結婚指輪です。

 

男性は女性のお好みを優先したい

とのことで女性がお気に入りだったデザインを

男性好みにアレンジして制作しました。

ホワイトゴールド ミルグレイン 結婚指輪

男性の指輪はホワイトゴールドで制作しました。

 

プラチナよりもトーンの落ち着いた色味の

”黒っぽい感じがかっこいい”

と選ばれた素材です。

 

また内側を丸くする内甲丸をつけて

着け心地をよくしています。

プラチナ 結婚指輪

女性の指輪はプラチナで制作しました。

 

男性と同じホワイトゴールドも

悩まれましたが身につけた時の

”私はこっちの方が似合う”

と似合う方を選ばれましたね。

 

幅を細くするかを悩まれましたが

デザインのバランスを一番に優先して

着け心地を軽やかにするために

内甲丸をつけて圧迫感を軽減させました。

結婚指輪 刻印

内側には手打ち刻印で

お二人のご入籍日とイニシャルを刻みました。

 

お揃いのデザインをお二人好みに

素材違いでお仕立てした結婚指輪。

 

お二人にとってもお似合いでした!

 

またメンテナンスの際には

いつでもご相談くださいね。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド

鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-009(アレンジ)

一覧に戻る