fbpx

Case Study #83 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #83

オーダーメイドの結婚指輪

動きのあるカーブ系のデザインが

気になっていたお二人。

V字やU字のデザインを中心に見ていただきました。

 

お二人が選ばれたデザインは

U字のように緩やかにカーブを描くベースの形に

異なる素材でアクセントをつけた結婚指輪。

 

このデザインをベースに

お二人好みにアレンジを加えていきました。

プラチナとホワイトゴールドのコンビリング

男性はプラチナをベースに

ホワイトゴールドで色のコントラストを

控えめに仕上げています。

 

また、ホワイトゴールド部分を

マット加工にすることで

斜めのラインが強調されました。

プラチナとピンクゴールドのコンビリング

女性の指輪はピンクゴールドのラインを入れて

色味のコントラストをしっかりと出しました。

 

ピンクゴールドのラインは

男性と同じ梨地細のマット加工を施して

お揃い感をプラス。

 

ダイヤモンドを7石セッティングしているので

手元を明るく華やかに魅せてくれます。

結婚指輪の刻印

内側には職人が一文字一文字打ち込む手打ち刻印で

お二人の記念日とお名前をお入れしました。

 

お揃いのデザインながらも

それぞれお二人の好みの素材で

個性も出した結婚指輪になりましたね。

 

またメンテナンスの際には

いつでもアトリエにお越しくださいませ。

 

お二人にまたお会いできることを

心より楽しみにしております!

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド

鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-022(アレンジ)

067

一覧に戻る