fbpx

Case study #12 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case study #12

ランダムなテクスチャーで遊び心たっぷりな結婚指輪

オーダーメイドの結婚指輪

気になるデザインがあって
アトリエにお越しいただいたおふたり。

 

最初に気になっていたデザインは
彫りが特徴的な指輪でした。

 

しかし実際に着けてみると
もっと幅が太い指輪の方がお好みでしたね。

 

彫りの指輪も太く出来ますが
他のデザインも試着してみよう、
とたくさんのデザインから
新たにお気に入りを見つけていただきました。

 

男性がお気に入りだったのは
マットと鏡面のふたつの仕上げのデザイン。

 

そしてヤスリで仕上げた多面体のデザインでした。

 

二つで悩まれていた男性に
多面体の形をベースに所々マット加工を
施してみることを提案しました。

 

この案を気に入っていただき
鏡面に磨き上げた面の中に
マット加工の面が潜む
遊び心たっぷりの結婚指輪になりました!

 

女性も気に入ってくださった多面体の指輪。
男性と同じように所々
マット加工を施しました。

 

そして中心にはきらりと光る
ダイヤモンドをセッティングしました。

 

優しいピンクゴールドの色味との
相性もばっちりです!

 

お忙しいおふたりには直接お渡しできず
郵送でのご納品となりましたが
”大変気に入っています”
とメッセージをいただきました。

 

おふたりが楽しそうに指輪を選ぶ姿を
思い返してとてもうれしい気持ちでいっぱいです。

 

おふたりのお休みが合うときには
ぜひクリーニングなどで
アトリエに遊びにいらしてくださいね。

 

いつでもアトリエでお待ちしております。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪: 18MA-008(アレンジ)

一覧に戻る