https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #110 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #110

プラチナの結婚指輪

2度目のご来店でオーダーをいただいたお二人。

 

1度目のご相談ではそれぞれが好きなデザインを選ばれ、

2度目のご相談時にはお揃い感をプラスするには

どうしたらいいのかを一緒に考えて

オーダーいただいたお二人の結婚指輪のご紹介です。

彫り加工を施した結婚指輪

男性の指輪は2.5mmの平打ちをベースに

布目タガネを打ち込みました。

 

女性の指輪とフォルムが異なるので

お揃い感を出すために

女性の指輪にも施している梨地細のマット加工を

指輪の1/6に入れたのがこだわりのポイントです。

 

プラチナでお仕立てしているので

すっきりとかっこいい印象になりましたね。

マット(つや消し)加工の結婚指輪

女性の指輪はすっきりとした平打ちの形を

さらに角を落として台形の形にした”しのぎ”の形を

ベースにしてお仕立ていたしました。

 

マット加工をご希望されていた女性。

お気に入りだった梨地細の加工を

しのぎの中心の部分に施しました。

 

しのぎの斜めになっている部分は

すっきりとした鏡面仕上げで艶々に。

鏡面仕上げがあることで

マット加工が引き立ちますね。

 

そして男性の指輪と同様に

布目タガネの加工を指輪の1/6に入れています。

結婚指輪に入れた手打ち刻印

内側は丸く仕上げる

内甲丸の加工をお二人ともに施しました。

 

指通りが滑らかになり

圧迫感も軽減される加工です。

 

そしてお二人のご入籍日とそれぞれのお名前を

職人が一文字ずつ打ち込む手打ち刻印にてお入れしました。

おしゃれなオーダーメイドの結婚指輪

お互いの指輪の一部分を

それぞれが取り入れたお二人だけの結婚指輪。

 

お互いへの想いが感じられるデザインで

オーダーいただいた時のお二人の

嬉しそうな笑顔がとても印象に残っています。

 

ご納品後には”作成いただいた指輪、そしてmikotoさんのこと

皆に自慢したいと思います”

ととっても素敵なメッセージをいただきました!

 

またいつでもメンテナンスがてら

アトリエに遊びにいらしてくださいね。

 

いつでもお待ちしております。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:Male/18TE-001(アレンジ)

Female/オーダーメイド

 

100

一覧に戻る