fbpx

Case Study #87 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #87

四角いカットのダイヤモンド婚約指輪

名古屋にお住まいのお客様にフルオーダーの

婚約指輪を制作いたしました。

 

幅広のデザイン、四角いカットのダイヤモンド

と具体的なイメージをお持ちだったので

お話を伺いながらデザインを決定。

 

ダイヤモンドはご希望のサイズに近いものを

探すところから始まりました。

 

大粒のエメラルドカットのダイヤモンドは

幅広の6mmのリングにセッティング。

 

半分飛び出るようにセッティングされた

石の位置は女性のこだわりポイントです。

さらにダイヤモンドの下には爪と同じ大きさの

ゴールドの粒を3つ並べたことで

シンプルな中にも華やかな印象をもつ

存在感あるデザインになりましたね。

また、指輪の後ろ側は

ダイヤモンドと同じほどの幅の凹みを作っています。

 

ストレートのフォルムに凹みを作ることで

デザインにアクセントがつき、

正面からも後ろからも楽しめる

世界で一つの婚約指輪になりました!

 

遠方かつ新型感染症の影響で

全てLINEでのやりとりとなり

試作リングはご郵送にて

ご自宅でご試着を行っていただいたお客様ですが

”気に入っています”

と後日メッセージをくださいました!

 

いつかアトリエにもぜひ遊びにいらしてくださいね。

いつでもお待ちしております。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド

鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

婚約指輪/オーダーメイド

19CS-065

一覧に戻る