fbpx

Case study #28 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case study #28

オーダーメイドの結婚指輪

ネットで多面体の指輪のデザインが気になっていた
とお越しいただいたおふたり。

 

初めてお越しいただいた際には
表面にマット加工のアレンジをお考えでした。

 

おふたりのイメージは
シンプルながらもシャープな印象の結婚指輪。

 

1つ1つ削り出して面をつくったデザインは
おふたりのイメージに合う
メリハリのあるシャープな形です。

 

表面の加工もおふたりのこだわりを込めました。

 

男性は全体をマットにしたいとのことで
たくさんのテクスチャーの中から
お気に入りを選んでいただきました。

 

男性が選んだのはマットの中に
穏やかな光沢感を持つヤスリ打ち。

 

女性は上下で光沢とマット加工が
わかれるデザインをご希望されていました。

 

そこで光沢と荒ヤスリの仕上げで
上下のテクスチャーを変えて
デザインにメリハリを持たせました。

 

光を受けたときに光沢の面と
荒ヤスリ仕上げの面で異なった表情を見せる
こだわりの指輪になりました。

 

打ち合わせの際もお互いの説明を
お互いに補いながらお話されるおふたり。

 

おふたりの仲の良さが
伝わってきて打ち合わせ中とても
楽しい時間を過ごさせていただきました!

 

またメンテナンスなど
お気軽に遊びにいらしてくださいね。

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:18MA-008(アレンジ)

一覧に戻る