fbpx

Case study #27 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case study #27

オリジナルの結婚指輪

おふたりが最初にいらしたのは
まだ寒さの厳しい時期でした。

 

最初はマット加工の指輪を
イメージされていたおふたり。

 

たくさん試着を重ねていくうちに
光沢があるほうが結婚指輪らしくいいかも!
と好みが変化しましたね。

 

なかでもお気に入りだったのは
タガネの繊細な彫りが片淵に施してある
すっきりとした平打ちのデザインでした。

 

元々のデザインサンプルでは
マット加工が施されていましたが
鏡面仕上げですっきりと仕上げました。

 

そしておふたりが特にこだわったのは
内側の刻印。

 

おふたりにとって思い入れが深い
オリジナルのハンバーガーのマークを
お名前とともに刻みました。

 

ハンバーガーの大きさや文字の大きさ
何度も試してようやくおふたりの
理想のバランスにたどり着きましたね。

 

途中再度打ち合わせにも来ていただき
おふたりの理想の刻印について
お話をうかがったのもとても楽しい時間でした。

 

日差しも少しずつ強くなってきたころ、
ついにおふたりに指輪の納品です!

 

笑顔で指輪を着けているお姿が
とても印象的でした。

 

ご納品後に
”夫婦共々お気に入りの指輪を作ることができ、
大変嬉しく思っております”
とメッセージをいただきました!

 

いつも楽しく打ち合わせさせていただいたので
喜んでいただけて本当にうれしいです。

 

またいつでもアトリエに
遊びにいらしてくださいね。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:18MA-009(アレンジ)

一覧に戻る