https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #503 | 結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

ロゴ
来店予約来店予約 鶴について鶴について

Case Study #503

【指に馴染むU字コンビの結婚指輪】

 
指に馴染むU字コンビの結婚指輪
 

 【アレンジ詳細】
結婚指輪:18MA-022アレンジ一覧
素材:コンビリング
フォルム:ウェーブU字
テクスチャ:鏡面仕上げサテン細
リング幅:左 2.5~3.2mm / 右 2.5~3.2mm
刻印:手打ち刻印

 
ご入籍した当日にご来店くださったお二人。
 
たくさんのサンプルリングを試着していく中で
ウェーブの指輪が一番しっくりときましたね!
 
そんなお二人が選んだのは、
2色の色味が楽しめる
U字コンビ。
 
ベースの部分となるU字のフォルムと、
真ん中から右へ伸びるパーツの部分とで
色味と表面のテクスチャーを
変えることができます。
 
表面にふんわりと丸みをつけているため、
優しい雰囲気が感じられるのと、
つけ心地の良さから
U字の指輪はとても人気があります。
 
木箱とU字コンビの結婚指輪
 
地金は、ベースの部分をプラチナ、
パーツの部分をホワイトゴールドでお仕立てしました。
 
ベースの部分は、
元々プラチナでお作りを考えていたため、
すぐに決まりましたね。
 
パーツの部分は、
イエローゴールドだと主張が強いとのことで、
穏やかな色味のホワイトゴールドを
選ばれました。
 
また、パーツの部分のみに
テクスチャーを施すことで、
2つの加工が楽しめる指輪となりましたね。
 
テクスチャーは
立体感のあるものが良いとのことで
サテン細に。
 
格子状に施されるテクスチャーは
サテン生地をイメージしています。
 
ダイヤモンドをあしらったU字コンビの結婚指輪
 
女性の指輪には
ダイヤモンドを5ピースお留めしました。
 
トップにむけ、グラデーションで石留め。
一気にお手元を華やかに彩ります!
 
リングの内側には、
職人が一文字一文字、手作業でお入れする
手打ち刻印で
入籍日とお二人のイニシャル、誕生石をお入れしました。
 
誕生石は、
”相手を思う”という意味合いを込めて
男性は女性の誕生石を、
女性は男性の誕生石をお留めしました。
 
お互いを思いやる、そんな結婚指輪となりましたね!
 
U字コンビの結婚指輪を着けたお客様の手とブランドロゴ
 
いつまでも、お二人を支える結婚指輪となればと思います。
 
お二人のこれからの人生に寄り添う大切な結婚指輪として、
永く身につけてくださることを心より嬉しく思います。
 
末永くお幸せに!
 
鶴 横浜元町アトリエ
プランナー:山﨑
 
 
 
1065

一覧に戻る