fbpx

Case Study #130 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #130

結婚指輪と婚約指輪をお探しのお二人。

 

シンプルでアンティークな印象の
デザインをイメージされていました。

 

結婚指輪との重ね付けもしながら
婚約指輪を選んでいくことに。

 

アンティーク調の婚約指輪

 

お仕立てしたのは、
お二人がデザインのお話し合いを
重ねることで生まれた、
オーダーメイドの婚約指輪。

 

中心の大きなダイヤモンドを
優しく包むフクリン留めは
ラウンドブリリアントカットの
丸みのあるカットを
より可愛らしく見せてくれる留め方です。

 

また、爪を立てて留めていないため
お洋服等の引っ掛かりも気にならず、
普段から身につけやすいのが
素敵なポイント。

 

ミルグレインの婚約指輪

 

アンティークな印象がお好みの女性。

 

結婚指輪でも気になられていた
“ミルグレイン”を
ダイヤモンドの周りに一周施しています。

 

鶴(mikoto)のミルグレインは
機械等で形成されておらず
1粒1粒職人の手で
均等に打ち込んでいく
職人技が詰まった技法です。

 

覆輪留めの婚約指輪

 

リングの腕は
18EN-003のソリテールを参考にして
お仕立てしています。

 

中心のラインにエッジを効かせることで
より細身に見えてシャープな印象に。

 

丸みのある石座と
すっきりとした腕が組み合わさることで
メリハリのきいた
絶妙なバランスの婚約指輪が生まれました!

 

婚約指輪に入れた刻印

 

リングの内側には
結婚指輪と同じ手打ち刻印で
プロポーズのお日にちを。

 

男性から女性に送られた証として
イニシャルも一緒に
刻んでお仕立てしました。

 

内側の角を丸めることで
つけ心地のよくなる内甲丸も
施しています。

 

婚約指輪を着けたお客様の手

 

色々なデザインを見比べながら
じっくりと時間をかけて作った婚約指輪。

 

お洒落な女性にぴったりな
アンティーク調のデザインになりましたね!

 

またアトリエでお会いできる日を
楽しみにしております!

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
婚約指輪:オーダーメイド

156

一覧に戻る