fbpx

Case Study #144 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #144

『甲丸のシンプルな細身の結婚指輪』

シンプルな甲丸な細身の結婚指輪

【アレンジ詳細】
結婚指輪:18MA-005(アレンジ)素材:ホワイトゴールド(K18WG)ピンクゴールド(K18PG)
フォルム:ストレート甲丸
テクスチャ:鏡面仕上げ
リング幅:男性2.5mm / 女性2.0mm
宝石:ダイヤモンド

 

結婚指輪らしいデザインをご希望のお二人が
アトリエを訪れてくださいました!

 

永く身につけることや、
シーンを問わず身につけられるかなど、
シンプルさにこだわりながら、
お二人でゆっくりとご試着を重ねていきました。

 

お二人が選ばれたのは
“甲丸”という表面にふっくらと丸みのあるフォルムです。

 

“平打”という、
断面が四角くフラットなフォルムも身につけられましたが、
“甲丸”リングの指あたりの良さや、
柔らかい見た目の印象をお二人とも気に入ってくださいました。

 

甲丸の中でも、
フォルム自体に揺らぎのないストレートでお仕立てし、
シンプルさにもこだわりました。

 

ホワイトゴールドの甲丸のシンプルな結婚指輪

 

男性のリングは、
ホワイトゴールドの素材で制作。

 

ゴールドの黄色味を抑えた独特の色味は
プラチナと比べると肌の色味に近いような
落ち着いた印象を与えてくれます。

 

表面は、結婚指輪らしい
ツヤのある鏡面仕上げを選ばれました。

 

ダイヤモンドをあしらったピンクゴールドの甲丸の結婚指輪

 

女性のリングは、
ピンクゴールドでお仕立て。

 

リングのトップには、
ダイヤモンドを1石お留めしたのが、
目を惹くポイントです。

 

幅細の2.0mmで制作しましたが、
ワンポイント入ることで
女性らしい輝きもプラスしています!

 

鏡面仕上げのシンプルな甲丸の結婚指輪

 

地金や幅はそれぞれのお好みで選ばれましたが、
フォルムと質感で
結婚指輪らしいシンプルさと
お揃い感を大切にされたお二人。

 

これからたくさん身につけていかれる中で、
経年の表情の変化も楽しんでいかれてくださいね!

 

お二人とも、末永くお幸せに!

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴(mikoto)代官山アトリエ
プランナー:北島

124

一覧に戻る