fbpx

Case Study #101 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #101

中心にムーンストーンをあしらった婚約指輪を

女性に贈りたい、とお越しいただいた男性。

 

ムーンストーンを使った婚約指輪

というのは女性のリクエストとのことで

どんなデザインにしていくか悩まれましたね。

ムーンストーンの婚約指輪

女性の普段のお洋服や

身につけているアクセサリーなどと合わせた

イメージを伺っていきました。

 

すっきりとしたプラチナにするか

柔らかな印象のピンクゴールドにするかで

悩まれましたが、以前贈られたブレスレットと

お色味を合わせて一緒に付けられるように、と

ピンクゴールドを選ばれました。

オーダーメイドの婚約指輪

デザインは全体にフェミニンな印象のある

18EN-007をアレンジして制作いたしました。

 

中心に向かってひねりの入った形が

指をしなやかに美しく見せてくれます。

 

中心のムーンストーンとサイドのダイヤモンドの

大きさには特にこだわりました。

 

中心に使用したムーンストーンにちなみ

月の周りを煌く星のように

とあえて大きすぎないダイヤモンドを使用しています。

 

中心のムーンストーンも特有のシラーと呼ばれる

青白い光が綺麗に浮かび上がるものをご希望されていたので

鶴(mikoto)で選定させていただいたものを

使用してお留めいたしました。

婚約指輪の内側に入れた刻印

内側にはレーザー刻印を使用して

”La lune est belle”

フランス語で”月が綺麗ですね”と

お入れしました。

 

月と星をモチーフに絡めて

内側にもこだわりと想いを込めた婚約指輪。

完成したものはご郵送にて納品させていただいたのですが

後日、”非常に素敵でした!”と

男性からメッセージをいただき

とても嬉しかったです。

 

こだわりの詰まった他にはない

特別な婚約指輪になりましたね。

 

またいつでもメンテナンスなど

アトリエにお持ち込みくださいね。

 

今度はお二人でお越しいただける日を

心より楽しみにお待ちしております!

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
婚約指輪:18EN-007(アレンジ)

 

088

一覧に戻る