fbpx

Case Study #139 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #139

S字フォルムの結婚指輪

2度目のご来店で結婚指輪と婚約指輪を

オーダーいただいたお二人。

 

お二人が選ばれたのは流れるようなフォルムが

手元を美しく見せてくれる

S字のフォルムの結婚指輪です。

プラチナのS字の結婚指輪

男性の指輪はすっきりとした色味の

プラチナをベースに制作いたしました。

 

表面加工は流れるような曲線に合わせて

細長い線でマットな質感を生み出す

ヘアラインを施しました。

 

マットで落ち着いた中に

優しい光沢感のある上品な印象のテクスチャーです。

ピンクゴールドのマットなS字結婚指輪

女性の指輪は地肌によく馴染む

ピンクゴールドをベースに制作いたしました。

 

表面加工は細かな線が格子状に細かく入った

サテン細のマット加工。

 

まるで布のような柔らかな質感で

指輪を優しい表情にしてくれます。

桐箱に入れた結婚指輪と婚約指輪

お色味違い、テクスチャー違い、と

異なるところはあっても

同じS字のカーブをもとにした結婚指輪は

お揃い感もバッチリです。

 

一緒にオーダーしていただいた婚約指輪も

同じように流れるラインを描くので

重ねてつけていただいても

綺麗に着けていただける結婚指輪になりましたね。

オーダーメイドの結婚指輪と婚約指輪

女性の婚約指輪と結婚指輪は

異なる素材を使っています。

 

異なる素材を使うことで

それぞれのデザインをしっかりと見せてくれる

そんな組み合わせになりました。

 

どちらも地肌と馴染みのいい素材を

選んでいただいているので

身につけていただいたときに

落ち着いた印象になるのが特徴的です。

 

今回2回目のご来店にあたり

鶴(mikoto)のInstagramを見ていただき

たくさんイメージをしてから

再度ご相談くださったお二人。

 

たくさん悩まれていた分

ご納品時にお二人の喜ぶお姿を拝見し

私もとても嬉しく思いました!

 

またいつでもメンテナンスにいらしてくださいね。

これからも末永く、お幸せに。

 

 

鶴(mikoto)代官山アトリエ

プランナー:尾崎

結婚指輪:18MA-015(アレンジ)

 

101

 

一覧に戻る