https://mikoto-jewelry.com/

ピンクゴールドの結婚指輪について|デザインとオーダー実績の紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

wedding ring knowledge
ウェディングリング記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ピンクゴールドの結婚指輪について|デザインとオーダー実績の紹介2021.02.09

ピンクゴールドの結婚指輪
結婚指輪といえば光沢感のあるプラチナのシンプルなストレートフォルムのデザインが定番ですが、最近ではゴールドの素材(色味)も好まれるようになってきました。
 
またゴールドの中にも「イエローゴールド」「ホワイトゴールド」「ピンクゴールド」とさまざまな種類があります。
 
そこで、今回は、特にピンクゴールドの結婚指輪に注目し、その魅力やデザイン、アレンジのご紹介をしていきたいと思います。
 
ピンクゴールドの結婚指輪を探している方はぜひご参考にしていただければと思います。
 

 

1,ピンクゴールドの結婚指輪について

 
「ピンクゴールド(PG)」は、純金に銀、銅、パラジウムを混ぜて作られる合金です。ピンクゴールドは硬度の高い銅の割合が多いため、他の素材よりも傷つきにくく簡単には変形しない高い強度があります。そのため、ブライダルリングのような長期的に使用する装飾品に向いている貴金属といえます。
 
ピンクゴールドは銅の割合が高いため、ほんのりと赤みを帯びています。色味に温かみがあり、他の金属より柔らかい印象を与えるため、特に女性に人気の素材(地金)です。銅や銀の含有量によってもピンクの色合いが変化し、淡い色にも深みのある濃い色にもなります。
 
また、最近ではマット(艶消し)加工などのデザインも出てきたことから、可愛らしさだけでなく、協調しすぎない落ち着いた雰囲気を持つ色味としても注目を集めるようになりました。
 
鶴(mikoto)では赤みが強すぎない深みのある上品なピンクゴールドを使用しています。その為、他のどの色味よりも日本人の肌馴染みが良く、普段アクセサリーを身に付けない男性にもお着けいただきやすい色合いです。
 
 

2,ピンクゴールドの結婚指輪のデザイン紹介

 
私たちのオーダーメイドでは、デザインの参考となるサンプルリングを100種類以上揃えています。今回は、その中からピンクゴールドの結婚指輪をいくつかご紹介したいと思います。
 

①平打ちストレート

ダイヤモンドをあしらったピンクゴールドの結婚指輪
細身のすっきりとした平打ちのシルエットにダイヤモンドが一周輝き洗練された印象。どこから見てもダイヤモンドのきらめきを楽しめる結婚指輪です。ピンクゴールドならではの優しい光沢がダイヤモンドの輝きと調和し、全体的に柔らかい雰囲気にしてくれます。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

②U字デザイン

U字デザインの結婚指輪
U字のカーブと職人によって丁寧に磨き上げた艶のある表面。アクセントになるよう留めた1石のダイヤモンドがチャーミングな結婚指輪です。丸みのある美しいフォルムをピンクゴールドで仕上げたことで、自然と指に馴染むような結婚指輪です。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

③タガネ鎚目

ピンクゴールドに鎚目を施した結婚指輪
細かく打ち込んだ鎚目が印象的な結婚指輪。光沢感のある鎚目が細かくきらきらと手元を明るく照らします。鎚目が深く入っているので、陰影で色の濃淡がでて、ピンクゴールドの表情の変化を楽しめる加工です。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

④ミルグレイン(ミル打ち)

リボンデザインのピンクゴールドの結婚指輪
リボンのように中心がくびれた結婚指輪。女性のデザインには職人が1つ1つ手作業で入れたミルグレインと鎚目の光沢で華やかさを。ピンクゴールドの可愛らしさを引き立たせるデザインです。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

⑤錆(さび)加工

錆加工のピンクゴールドの結婚指輪
錆を転写するように優しく打ち込んだ結婚指輪。柔らかい光沢感でマット仕上げとも鏡面仕上げとも異なる穏やかな表情を見せてくれます。表面の手触りも楽しめる、クラフト感溢れるテクスチャーです。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

⑥タガネ彫り

彫り柄を施したピンクゴールドの結婚指輪
繊細な彫りを交差するようにいれた結婚指輪。平打ちのすっきりとしたフォルムに刻まれた交差の彫りは光を受けてきらりと輝きます。ピンクゴールドを使用し手元に馴染ませ日常使いしやすいカジュアルな装いに。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
この他にも様々なデザイン・フォルム・加工の結婚指輪を揃えておりますので、ぜひ鶴(mikoto)のアトリエでご覧ください。
 
結婚指輪のサンプルリング一覧
 
 

3,ピンクゴールドの結婚指輪の実績紹介

 
ここまで、私たちのサンプルリングの中からピンクゴールドの結婚指輪のデザインや加工をご紹介させて頂きましたが、鶴(mikoto)にはたくさんのお客様にお越しいただき、様々なおふたりらしい結婚指輪がアトリエで生まれてきました。
 
その中から、実際にお客様が鶴(mikoto)でどのようなピンクゴールドの結婚指輪をつくられてきたのか、一部をご紹介します。
 
ピンクゴールドの鎚目の結婚指輪
こちらは甲丸の丸みがふっくらとしたフォルムに鎚目を施したデザイン。男性は、肌の馴染みの良さからピンクゴールドに。
 
女性は、普段イエローゴールドを多く身につけるそうですが、あえてピンクゴールドにすることで他のファッションリングと結婚指輪で色の差別化をして結婚指輪らしい特別感を大切にされました。
 
手仕事のあたたかみを感じる結婚指輪ですね。
 
この指輪のオーダーメイド実績の詳細はこちら
 
U字デザインのピンクゴールドの結婚指輪
お次は全体的には光沢がメインになるように仕上げていますが、側面部分にあたるU字の切り返しには梨地細のマット加工を施してメリハリを効かせたデザイン。女性の指輪にはワンポイントでダイヤモンドを留めたのもこだわりのポイントです。
 
女性のお好みのU字の形に男性の好きな光沢とマットを入れた、お互いの好みを上手に組み合わせた結婚指輪です。
 
この指輪のオーダーメイド実績の詳細はこちら
 
彫りとマット加工を施したピンクゴールドの結婚指輪
斜めに木の彫りとマット加工が切り替わるように入ったオリジナルアレンジの結婚指輪です。男性は肌馴染みのいいピンクゴールドの素材を選ばれました。
 
最初はピンクゴールドにあまり興味をもたれてはいないようでしたが実際に着けてみると”いいかも”と好みが変化されていきました。
 
この指輪のオーダーメイド実績の詳細はこちら
 
U字デザインのコンビリング
U字のコンビのデザインをベースにして、男性は肌馴染みの良さを意識し全体的にマットの加工を。女性は色合いの違いがしっかりわかるようメリハリのきいたアレンジを施しました。
 
こちらの結婚指輪の様に、2種類の地金を使ったコンビのデザインで、ピンクゴールドをワンポイントに用いたり、色味の違いを楽しんでもいいですね。
 
この指輪のオーダーメイド実績の詳細はこちら
 
「ピンクゴールド=可愛らしい」という印象だけでなく、協調しすぎない落ち着いた雰囲気を持つ色味としても注目を集めるピンクゴールドで「おふたりらしい」「おふたりだけの」結婚指輪を見つけてほしいと考えています。
 
ピンクゴールドのオーダーメイド実績一覧
 
 

4,オーダーメイドでつくる結婚指輪の魅力

 
ここまでゴールドを使用した結婚指輪のデザインを鶴(mikoto)のお客様の実例を交えていくつか紹介してきましたが、他にも様々なデザインの結婚指輪が生まれています。
 
ピンクゴールドの人気は年々高まり、女性だけでなく男性からも好まれる色味として着目されてきています。
 
しかし女性に人気であることがベースのため、デザイン自体は女性向けの結婚指輪が多く、またレパートリーも限られてきてしまうので自分の好みのを既製品から選ぼうとするとなかなか難しいと思います。
 
一方、オーダーメイドで結婚指輪をつくる場合、ベースのデザインに対して素材(地金)や表面の加工など、お好みの組み合わせでアレンジすることができます。
 
おふたりのこれからの生活に寄り添う大切な結婚指輪だからこそ、おふたりらしい結婚指輪を見つけて(つくって)欲しいと私たちは考えています。ぜひ一度アトリエに遊びにいらしてくださいね!
 
 

一覧に戻る