fbpx

ミルグレイン(ミル打ち)を施した結婚指輪|魅力と選び方について | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ミルグレイン(ミル打ち)を施した結婚指輪|魅力と選び方について

ミルグレイン(ミル打ち)の結婚指輪
結婚指輪に多く用いられているミルグレイン(ミル打ち)の技法は、アンティーク風な印象になったり、華やかさを持たせてくれたりと様々な表情を魅せてくれる人気のデザインです。
 
多くのブランドにミルグレイン(ミル打ち)を取り入れたデザインがあるため、何を基準に選んだら良いかわからない方も多いのではないでしょうか。
 
今回は、ミルグレインの指輪の魅力や選び方についてご説明しますので、結婚指輪選びのご参考にしていただければと思います。
 

 

1.ミルグレイン(ミル打ち)とは

 
ミルグレイン(ミル打ち)とは、リングの表面に施された小さな連なる粒のことです。「千の粒」という意味を持つミルグレインは、粒が連なるようなデザインから、「子孫繁栄」や、「幸福のお守り」として古くからヨーロッパで用いられている彫金技法です。
 
リングに1周繋がるように打ち込むことで、「永遠の愛の証」として結婚指輪にも施されることが多く、長い間愛され続けているデザインです。
 
一般的には、リングの上下の縁や輪郭に合わせて一周繋がるように施すことが多い技法ですが、リングの中心や一部にポイントとして入れることも出来る加工となっています。
 
 

2.手仕事としてのミルグレイン(ミル打ち)の魅力

 
「鏨」(タガネ)という、先端に半球状の窪みがある工具等を用いて均一に1粒1粒打ち込むミルグレインは、職人の熟練の技術を要します。
 
ミルグレインの粒の大きさや丸み具合が一定になっているか、粒のラインが真っ直ぐきれいに入っているかどうかで技術の高さを見比べられるため、こちらの2点は特に気にしてみていただきたいポイントです。
 
また、制作工程を簡略化するために、ミルグレインをあらかじめ形どった型で鋳造(ちゅうぞう)したり、ミル打ちしたように見える型に押し付けて打刻する作り方をしているものがありますが、私たちの結婚指輪つくりでは、全て手作業で1粒1粒入れています。
 
型で鋳造したり、打刻して施すミルグレインと比べ、職人の手仕事のミルグレインはメリハリがあり、ミルグレインの繊細さ(完成度)が異なります。ぜひ手仕事で施すミルグレインをダイレクトに感じてみてください。
 
 

3.ミルグレイン(ミル打ち)の粒について

 
一口にミルグレインといっても、使う工具によって粒の大きさはそれぞれ異なります。
 
例えば、大きめのミル打ちを施した場合には、より華やかで個性的な印象になりますし、小さめのミル打ちを施せば、華奢で控えめ・清楚な印象に感じられます。
 
粒の大きさが変わるだけで見え方(印象)がガラッと変わるので、どんな大きさのものがお好みか、実際に身につけながらご試着してみることをお勧めします。
 
私たちのオーダーメイドの結婚指輪では、ミルグレインを大きくしたい、小さくしたいといった細かいご要望にお応えすることも可能ですので、アトリエで実際にミルグレインの違いを見ながらおふたりらしい大きさを見つけて頂ければと思います。
 
 

4.オーダーメイドでつくるミルグレイン(ミル打ち)の結婚指輪

 
私たちの結婚指輪のオーダーメイドでは、指輪の形状に合わせてミルグレインの入れ方や大きさなどを選んで制作が行うことが出来ます。ここではオーダーメイドで制作したミルグレインの結婚指輪の事例をいくつかご紹介いたします。
 

①小さな粒のミルグレインの指輪

プラチナのミルグレイン(ミル打ち)の結婚指輪
例えば、ふっくらと丸みのある「甲丸リング」のフォルムに細身のリングに小さな粒のミルグレインを入れると、繊細かつ優しく柔らかい印象の結婚指輪になります。
 
■この指輪の詳細はこちら
 
 

②大きな粒のミルグレインの指輪

イエローゴールドの鎚目とミルグレインの結婚指輪
こちらは、イエローゴールドのすっきりとした平打リングのフォルム。大きな粒を施すとより輪郭が際立ち、シャープで整った印象になります。
 
また、表面に鎚目模様が打ち込まれたリングは、クラフト感が強くカジュアルな印象になりますが、更にミルグレインを施すことにより、結婚指輪らしいクラシカルな印象にも変わります。
 
■この指輪の実績はこちら
 
 

③中心に施したミルグレインの指輪

イエローゴールドのミルグレインの結婚指輪
多くのミルグレインは輪郭(縁)に沿って打ち込まれていますが輪郭ではなく、リングの中心に打ち込むとミルグレインが主役となる個性的なデザインにもなります。同じミルグレインの加工でも、輪郭に施した指輪とは違った印象を演出してくれます。
 
■この指輪の詳細はこちら
 
 
この他にも、様々なデザインのミルグレインの結婚指輪や婚約指輪の実績がありますので、こちらもご参考にして頂ければと思います。
 
■ミルグレイン(ミル打ち)のオーダーメイド実績一覧はこちら
 
 

5,私たちのオーダーメイドの結婚指輪とは

 
私たちの結婚指輪のオーダーメイドでは、このように、おふたりの好みに合わせて「指輪のフォルム」「ミルグレイン(ミル打ち)」「位置」「大きさ」を変えることができます。よって、一言でミルグレインといっても、さまざまな印象の異なるデザインの結婚指輪制作が可能です。
 
どのフォルムにどのように施すか、おふたりのお好みやお話を伺いながら、おふたりらしいデザインをつくりあげられるよう、お手伝い(ご提案)させていただきますので、気になることや不明点がありましたら、なんでもご相談くださいませ。
 
アトリエにお越しいただいた際には、私たちのこだわりのミルグレイン(ミル打ち)の結婚指輪をぜひご試着してみてくださいね。
 
 

一覧に戻る