クラシック(クラシカル)なデザインの結婚指輪と婚約指輪の紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

クラシック(クラシカル)なデザインの結婚指輪と婚約指輪の紹介

クラシック(クラシカル)な婚約指輪
今回は、クラシック(クラシカル)なデザインの結婚指輪や婚約指輪を検討している(探している)方へ、その魅力やデザインの紹介をしたいと思います。
 
みなさまの結婚指輪や婚約指輪選びの参考になれば幸いです。
 

 

1,クラシック(クラシカル)な結婚指輪や婚約指輪について

 
結婚指輪や婚約指輪といえばプラチナ素材のデザインが定番ですが、感性や価値観の多様化と共に様々なフォルムの指輪や素材(色)の指輪を見るようになりました。その中で人気のテイストの1つがクラシック(クラシカル)なデザインの結婚指輪や婚約指輪です。
 
クラシックなデザインの定義は様々ありますが感覚的な要素が強いので、主にゴールド素材を用いたフォルムの指輪やテクスチャーを施したデザインの指輪のことをクラシック(クラシカル)と表現するブランドが多いです。ブランドによっては、アンティーククラフトと表現するところもあります。
 
日本の結婚指輪の歴史は約100年ほどで短く、文化的背景からプラチナを好んで選んで(身に着けて)きたので、ゴールドの結婚指輪や婚約指輪はそれ以前から世界で愛されてきた(今でも愛されている)こともゴールド系の指輪をクラシックと呼ぶ要因の1つでもあります。
 
プラチナの結婚指輪については下記の記事をご参考ください。
プラチナの結婚指輪のデザインについて|オーダーでつくる魅力とは
 
クラシックな結婚指輪や婚約指輪は、ジュエリーというよりはファッションリングに近い印象になることと、黄色味の強い日本人の肌に色なじみが良く、プラチナに比べるとカジュアルな印象をもたせてくれることが人気の理由とも言えます。
 
 

2,クラシック(クラシカル)なデザインの結婚指輪の紹介

 
ここからは、私たちのサンプルリングの中からクラシックなデザインの指輪をいくつかご紹介したいと思います。クラシック(クラシカル)な結婚指輪を探している方は、ぜひ参考にしていただければと思います。
 
まずは結婚指輪からご紹介いたします。
 
 

①鎚目(つちめ)

鎚目のクラシックな結婚指輪
職人が金鎚をつかって1面1面打ちつけて施す鎚目加工は、手仕事特有の温かみを感じさせてくれるテクスチャーです。手仕事で施すため、全く同じ表情のものが存在しないのも鎚目加工の魅力です。加えて、面の大きさも金鎚を使い分けながらお好みにあわせて変える事ができるのも魅力の1つです。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

②錆(さび)

錆加工のクラシックな結婚指輪
錆加工は、金鎚を実際に錆させて指輪の表面に転写させる加工です。半年から1年程度かけて金鎚を錆させるため、自然な加工感が演出できます。正に、クラシックを代表する加工とも言えます。錆特有の表面感と絶妙なマット感が非常におしゃれなテクスチャーで、私たちの揃えるテクスチャーの中でも人気の1つです。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

③タガネ彫り

彫り模様のクラシックな結婚指輪
1線1線丁寧に手仕事で施す彫り模様。職人の熟練された技術と想いが詰まったテクスチャーです。シンプルなストレートフォルムにも関わらず、施された彫り模様がしっかりと手元に存在感をもたせてくれます。日常づかいもしやすいクラシックなデザインです。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

④リボンフォルム

リボンフォルムのクラシックな結婚指輪
リボンの様に中心はくびれたフォルムの結婚指輪。婚約指輪との重ね付けにも相性の良いフォルムです。また、くびれが手元をスッキリ見せてくれるので、鎚目加工を施したりミルグレイン(ミル打ち)を施したりと、様々なテクスチャーとも相性のよい、アレンジが楽しめる結婚指輪です。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

⑤印台デザイン

印台フォルムのクラシックな結婚指輪
印台をモチーフにした結婚指輪です。日常使いしやすいよう、フォルムにこだわりスッキリさせました。ゴールドをベースにマット(つや消し)加工や鎚目加工を施すと一層クラシックな印象を演出してくれます。印台部分に刻印や模様を入れるのもより個性が演出でき、おしゃれな仕上がりにしてくれます。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

3,クラシック(クラシカル)なデザインの婚約指輪の紹介

 
続いてはクラシック(クラシカル)なデザインの婚約指輪のサンプルリングの紹介をいたします。クラシックな婚約指輪を探している・検討している方はぜひご参考ください。
 
 

①細身のV字フォルム

V字フォルムのクラシックな婚約指輪
優しくV字にカーブしたフォルムが優美な印象の婚約指輪。中心に1粒1粒丁寧に手作業で打ち込まれたミルグレイン(ミル打ち)がシンプルながらも華やかに魅せてくれます。細身のシルエットの為、手の小さい方や指輪細い方にも相性が良く、ファッションリングのような着けやすさが魅力のデザインです。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

②マット(つや消し)加工

マット(つや消し)加工のクラシックな婚約指輪
優しく包み込むようにダイヤモンドをセッティングした柔らかな印象の婚約指輪。ゴールドにマット(つや消し)加工を施すことでよりカジュアルに、毎日のコーディネートとも相性抜群です。私たちのオーダーメイドでは、マット加工も様々な種類を揃えているので、お好みのマット加工をお選びいただければと思います。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

③コンビリング

コンビリングのクラシックな婚約指輪
リングの腕の部分をイエローゴールド、ダイヤモンドを包む石座部分をプラチナにした2種類の素材(色)を組み合わせたコンビの婚約指輪。リングの両縁にはミルグレイン(ミル打ち)を施すことにより、クラシック(クラシカル)な雰囲気をより演出してくれます。
 
このサンプルリングの詳細はこちら
 
 

4,オーダーメイドでつくるクラシック(クラシカル)な指輪の魅力

 
ここまで様々なクラシック(クラシカル)なデザインの結婚指輪や婚約指輪のサンプルリングをご紹介してきましたが、私たちのオーダーメイドでは他にも様々なサンプルリングを100種類以上ご用意しております。
 
結婚指輪のサンプルリング
サンプルリングを参考にしていただきながら、お好みの色味・テクスチャーを組み合わせておふたりらしいクラシックな結婚指輪や婚約指輪をおつくりすることができます。加えて、ゼロから一緒につくりあげるフルオーダーももちろんおつくりすることができます。
 
オーダーメイドについては下記の記事もご参考ください。
セミオーダー・フルオーダーでつくる結婚指輪について
結婚指輪をセミオーダーでつくる魅力について
結婚指輪をフルオーダーでつくる魅力について
 
おふたりのこれからの生活に寄り添う大切な結婚指輪と婚約指輪、ぜひおふたりらしい指輪を選んでほしい(つくってほしい)と思っています。そんな、大切な指輪選びの(つくり)のお手伝いをさせて頂けると嬉しいです。
 
 

一覧に戻る