fbpx

表面に加工を施した結婚指輪|さまざまな鎚目(ツチメ)の紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

表面に加工を施した結婚指輪|さまざまな鎚目(ツチメ)の紹介

鎚目の結婚指輪
結婚指輪といえば、プラチナ素材の鏡面(光沢)デザインが定番ですが、最近では個性や感性の多様化から様々なデザインの指輪が販売されており、表面に加工を施したデザインが人気を集めています。今回は、そんな表面の加工の中でも人気の高い鎚目(ツチメ)の魅力をご紹介いたします。
 
鎚目(ツチメ)の結婚指輪を探している・検討している方はぜひ参考にしてみてください。
 

 
 

1,人気の高い鎚目(ツチメ)の結婚指輪

鎚目加工の色違いの結婚指輪
鎚目(ツチメ)とは専用の金槌をリング表面に打ちつけることで、槌の跡を施す表面加工を示します。何度も打ちつけることによって独自の模様をつけていきます。金槌で強く叩いたり、弱く打ちつけたりと強弱をつけることであらわれる模様が違ってきます。
 
また、金槌の種類を大きめのものから小さめのものへと変えることでも、打ちつける槌の面の大きさに応じて、大小お好みに応じた目を施すことが可能です。加えて、金槌の打ち付ける面を粗すことにより、マット(つや消し)な質感の鎚目にすることもできます。
 
凹凸によって、リングにより豊かな表情とクラフトの風合いを加えることに適した技法です。
 
 

2,さまざまな鎚目(ツチメ)の紹介

 
ここからは、鶴(mikoto)が揃える様々な鎚目加工の種類の紹介をいたします。鎚目の結婚指輪を検討している方はぜひご参考ください。
 
 

①タガネ鎚目

タガネ鎚目の結婚指輪
坊主タガネという先が細い工具を金槌で打ち、鎚目(ツチメ)を施したもの。小さい面を1つ1つ均等な力で入れていくため、鎚目(ツチメ)の中でも難易度が高いテクスチャーです。
 
面が小さいのではっきりと鎚目のテクスチャーが感じられます。凸凹が深く入っているため表面のざらざら感も楽しめます。特にこちらの結婚指輪は鏡面で仕上げているので影の陰影があり、個性的な表情になります。
 
 

②鎚目小

鎚目を施したゴールドの結婚指輪
サイズが小さなイモ鎚を使い、鎚目(ツチメ)を施したもの。こちらは金槌の打ち付ける面を粗し、マット(つや消し)な質感の鎚目にしています。
 
面が小さく、面と面の境がはっきりしていないので、さりげなく鎚目(ツチメ)を入れたい方やフォルムを崩し過ぎずに入れたい方にお勧めです。
 
また、カジュアル過ぎないでの結婚指輪のフォーマルな雰囲気を残すことができます。
 
 

③鎚目中

鎚目加工のピンクゴールドの結婚指輪
鎚目5分より大きいサイズのイモ槌を使い、鎚目(ツチメ)を施したもの。こちもマットな質感で仕上げています。面のひとつひとつがはっきりとしているのが特徴。
 
鎚目(ツチメ)の存在感があり、遠目からでも面の凹凸をしっかりと楽しめます。光の陰影で表情の変化があり、よりクラフト感を楽しめます。
 
 

④鎚目大

鎚目大の結婚指輪
大きなサイズのならし鎚を使い、鎚目(ツチメ)を施したもの。鎚目(ツチメ)の小・中は丸みがありナチュラルな印象でしたが、こちらは存在感のあるパキっとした直線的な鎚目(ツチメ)です。
 
平打ちフォルムが活き、輪郭がはっきりしていてシャープな印象があるため、男性の目にとまる機会の多いテクチャーです。光沢の鎚目(ツチメ)は光を受けると鋭く反射するので華やかさも持ち合わせています。
 
これまで紹介した鎚目(ツチメ)はどれも職人が手作業で施す模様のため、どの指輪もひとつとして同じものができないオンリーワンの仕上がりです。
 
 

3,鎚目(ツチメ)の側面について

ピンクゴールドの鎚目加工の結婚指輪
鎚目(ツチメ)を打つと側面に加工途中で生まれた、ゆらゆらとした打った跡が残ります。跡を平らに整えることもできますが、あえてその跡を残し整えない打ちっぱなしで、ゆらゆらとしたフォルムを楽しむこともできます。クラフト感を更に高めることができるので、クラフト感がお好きな方にはお勧めです。
 
鎚目を側面に施した結婚指輪
また、側面に鎚目(ツチメ)を打つこともできます。こちらは平打ちのリングの両側面に鎚目(ツチメ)を施したデザインです。側面は向かい合ってお話している時に意外と見える部分です。そこにあえてテクスチャーを入れることでシンプルながらもこだわりが詰まった結婚指輪になります。
 
側面や細部にまでこだわりを尽くせるのも、オーダーメイドならではの醍醐味です。鶴(mikoto)のオーダーメイドでは、お客様それぞれの感性や個性から様々な鎚目の結婚指輪が誕生しています。ぜひ、おふたりらしい鎚目の結婚指輪をつくりにアトリエに遊びにきてくださいね。
 
鎚目加工を施した結婚指輪の実績一覧
 
 

3,鶴(mikoto)のオーダーメイドでつくる結婚指輪の魅力

 
ここまでさまざまな鎚目をご紹介してきましたが、私たちの結婚指輪のオーダーメイドでは、この他にも多数のテクスチャーのリングをご用意しております。
 
既製品の結婚指輪の場合、フォルムが好みの指輪だったとしてもデザインや加工がしっくりこなかったり、素材(色)が好みに合わなかったりと、ベストな結婚指輪を探すのがなかなか大変だったりします。
 
一方、私たちのオーダーメイドでは、フォルム・素材・デザイン・テクスチャーなどおふたりの好みにあわせて様々なアレンジ(セミオーダー)が可能です。もちろん、ゼロから一緒にデザインをつくりあげるフルオーダーもおつくりできます。
 
おふたりのこれからの生活に寄り添う大切な結婚指輪だからこそ、おふたりらしい結婚指輪を見つけて(つくって)欲しいと私たちは考えています。
 
「おふたりらしい」「おふたりだけの」結婚指輪をつくりに、ぜひアトリエに遊びにきてくださいね!
 
 

一覧に戻る