個性的なデザインの結婚指輪|オーダーメイド実績の紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

個性的なデザインの結婚指輪|オーダーメイド実績の紹介

個性的なデザインの結婚指輪
結婚指輪といえば、プラチナのストレートフォルムのデザインが定番でしたが、価値観や感性の多様化から今では様々なデザインの結婚指輪が出てきました。
 
今回は、さまざまなデザインがある結婚指輪の中でも、オーダーメイドでつくる魅力や私たちが実際にお手伝いさせて頂いた結婚指輪のオーダーメイド実績をいくつかご紹介いたします。
 
個性的なデザインの結婚指輪を探している方はぜひご参考いただければと思います。
 

 

1,結婚指輪に個性や感性を取り入れたい方が増えている

 
結婚指輪といえばプラチナ素材のストレートフォルムのデザインが定番でした。しかし、時代の流れとともに、「他の人とデザインが被りたくない」「おしゃれなデザインがよい」といった、結婚指輪に個性や感性を取り入れたいと考える方が増えてきました。
 
とはいえ、海外のハイブランドを筆頭に、ドメスティックブランド(日本ブランド)の既製品はブランド力に魅力がありながらも、デザインにおいてはまだまだ類似性が強く、他の人との差別化がしずらかったり、デザインに個性を取り入れたい方には物足りなかったりするのが現状です。
 
そんな中、徐々に人気を集めているのがオーダーメイドでつくる結婚指輪です。オーダーメイドであれば、おふたりのイメージや個性を取り入れることができるため、納得感ある(満足する)結婚指輪がみつけられる(つくれる)でしょう。
 
 
結婚指輪のオーダーメイドについてはこちらの記事もご参考ください。
セミオーダー・フルオーダーでつくる結婚指輪について
結婚指輪をセミオーダーでつくる魅力について
結婚指輪をフルオーダーでつくる魅力について
 
 

2,個性的な結婚指輪のデザイン紹介

 
私たちの結婚指輪のオーダーメイドでは、今まで多数のお客様にご依頼いただき、様々なデザインの結婚指輪が誕生してきました。
 
ここからは、今までのオーダーメイド実績の中から、個性的でおしゃれな結婚指輪のデザインをいくつかご紹介したいと思います。個性的なデザインの結婚指輪を見つけたい(つくりたい)と考えている方はぜひご参考ください。
 
 

①シンプルな中にも個性を取り入れたデザイン

シンプルで個性的な結婚指輪
ぱっと見は非常にシンプルながらも、細部に渡り個性を取り入れた結婚指輪です。男性は平打ちストレート、女性はくびれたリボンフォルムに、マット(つや消し)加工を施しクールな印象に。エメラルドとムーンストーンの誕生石がさりげない輝きをこだわり感を演出してくれます。
 
この結婚指輪のベースサンプルはこちら
 
 

②テクスチャーの組み合わせが個性的なデザイン

2つのテクスチャーを組みわせた結婚指輪
鎚目(つちめ)加工の上にマット(つや消し)加工を施した結婚指輪。マット加工は斜めに切り返し指輪の半分に施し、残り半分は鏡面(光沢)仕上げにしています。シーンによって向きを変えるといった楽しみを取り入れました。
 
加工は合わせながらも、女性はコンビリング(2つの素材を使用したリング)にし、それぞれの好みでつくれるのもオーダーメイドの魅力です。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
 

③側面にもテクスチャーを施したデザイン

マット(つや消し)加工の結婚指輪
平打ちストレートのシンプルフォルムの結婚指輪。表面にはマット(つや消し)加工の1種であるサテン荒を施しスタイリッシュな印象に。側面には鎚目を施しました。
 
鎚目は指輪に直接ハンマーで打ち付けることでリングの表面に表情をつけていきます。そのため、世界に一つとして同じものはなく、また叩くことで生まれる自然なうねりはオーダーメイドならではの温かみある表情です。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
 

④幅違いのデザイン

太幅と細身の結婚指輪
同じカーブ(S字)フォルムでお揃いにしながらも、それぞれ好みの幅でおつくりしたデザイン。実は、結婚指輪ではなく結婚1周年記念(アニバーサリーリング)でお手伝いさせて頂いた指輪です。女性が細身の指輪に対して男性は5.0mm程の太幅の指輪にしました。
 
色味と加工もそれぞれの好みを取り入れ、女性はピンクゴールドの鏡面(光沢)、男性はホワイトゴールドにマット加工を施しました。2本目といことで、男性は中指、女性はピンキーリングとしておつくりした、個性がたっぷり詰まったデザインです。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
 

⑤お揃いテクスチャーの色違いリング

色違いの結婚指輪
リングの縁に施した彫り加工が印象的なデザインの結婚指輪。職人が1つ1つ手作業で施していく加工です。両縁ではなく片縁にいれることでおしゃれさ(個性)がグッと引き立ちます。
 
男性はシンプルに、女性はダイヤモンドをあしらい華やかさをプラス。それぞれの好みの色味(ホワイトゴールドとイエローゴールド)でおつくりしたおふたりらしい結婚指輪です。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
 

⑥デザイン違いのリング

デザイン違いの結婚指輪
素材(色味)はお揃いにしながらもフォルム・デザインをそれぞれの好みでおつくりした結婚指輪。男性は重厚感たっぷりの平打ちストレートフォルムにマット加工を。女性は、緩やかにカーブしたU字デザインにマット部分と鏡面(光沢)部分の2つの表面感を組み合わせ、ダイヤモンドをあしらい華やかさもプラスしました。
 
最近では、このようにお揃いポイントを設けながら、お互いの「好き」を取り入れたデザイン違いの結婚指輪も増えてきています。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
 

⑦フルオーダーでおつくりしたデザイン

フルオーダーの結婚指輪
“鶴(mikoto)でつくりたい”と京都からわざわざお越し頂きおつくりしたフルオーダーの結婚指輪。丸みを帯びたS字(ウェーブ)フォルムをベースに、指輪の表面のテクスチャーには細かい鎚目加工をほどこしました。
 
また、デザインのアクセントになるよう結び目のようなラインをワンポイント入れ、鎚目とのメリハリをつけるため鏡面仕上げにしました。和のテイストが感じられるおふたりならではの結婚指輪に仕上がりました。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
 

⑧太幅のおしゃれで上品なリング

エメラルドカットの指輪
こちらは婚約指輪と結婚指輪を兼ねておつくりしたフルオーダーの指輪です。エメラルドカットの0.7ctダイヤモンドをあしらい、リング幅は6.0mmの太幅でおつくりしました。お客様自身、アクセサリーブランドを経営しているためこだわりも強く、イメージ通りの指輪をつくってくれるブランドを探している中で鶴(mikoto)にたどり着いたとのこと。
 
住まいが名古屋で遠方だったため、やりとりは基本LINE公式アカウントを活用してチャット形式で完成までつくりあげました。お客様の感性が詰まった素敵な指輪になりました。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
 

⑨ダイヤモンドをあしらったギメルリング

ダイヤモンドをあしらったギメルリング
2つのリングが絡み合ったデザインのギメルリングは、2人が1つになる(家族になる)のをイメージしてデザインしました。2つのリングを使用しているため、それぞれ色味を変えたりテクスチャーを変えたりとアレンジパターンが豊富です。また、ダイヤモンドをあしらうことにより華やかさも演出できます。
 
この指輪の実績詳細はこちら
 
加えて、リングを丸いフォルムにしたり誕生石を組み合わせるとまた違った表情を魅せてくれます。
 
誕生石をあしらったギメルリング
ギメルリングのサンプルリング詳細はこちら
 
 

3,私たちのオーダーメイドの結婚指輪の魅力

 
ここまで個性的なデザインの結婚指輪の実績をいくつかご紹介してきましたが、この他にも様々なデザインの結婚指輪が私たちのアトリエで誕生しています。
 
オーダーメイドの実績一覧はこちら
 
私たちのオーダーメイドでは、100種類以上あるサンプルリングをベースにアレンジするセミオーダーから、ゼロから一緒にデザインしていくフルオーダーまで幅広くおふたりの結婚指輪つくりをお手伝いしています。
 
加えて、デザインだけでなく一人ひとりのライフスタイルに合わせた着け心地にもこだわり、完成度の高い結婚指輪づくりを大切にしています。
 
これからのおふたりの生活に寄り添う大切な証だからこそ、細部までこだわったおふたりらしい結婚指輪づくりを一生懸命お手伝いしたいと考えています。
 
 

一覧に戻る