fbpx

Case Study #72 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #72

ギメルリングの結婚指輪

Instagramを見てお越しいただいたお二人。

男性は指輪をネックレスにして身につけたい

とのことで女性のご要望を中心に

オーダーをいただいた結婚指輪のご紹介です。

 

元々は18MA-001の鎚目とミルグレインの

コンビのデザインが気に入っていたとのこと。

 

ですが実際に身に付けると

イメージとは違ったようで最終的に選ばれたのは

ゴールドとプラチナの2本の指輪が絡まり合う

ギメルタイプのデザインでした。

ギメルリング

男性の指輪はプラチナとイエローゴールドで制作。

 

通常は2本をパズルのように組み合わせて

外れるようになっているのですが

男性は普段指にはつけないとのことだったので

ロー付けを行い2本が離れないようにしています。

 

また、イエローゴールドのリングは

梨地粗の艶出し加工を施しています。

ギメルリング

女性の指輪はプラチナとピンクゴールドの

組み合わせで制作いたしました。

 

ピンクゴールドの部分には男性と同じく

梨地粗の艶出し加工を施しています。

 

プラチナの部分にはダイヤモンド、

そして女性の誕生石でもあるタンザナイトを

彫り留めでセッティングしました。

 

柔らかな薄紫の色味がとても優しい印象です。

ギメルリングに入れた刻印

お二人の指輪の内側にはレーザー刻印で

お名前と一緒に桜のマークを入れています。

 

桜が開花する頃にご入籍されたお二人。

ご納品の際には女性にお会いできず残念でしたが

またいつでも遊びにいらしてくださいね。

 

末永くお幸せに!

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-025(アレンジ)

一覧に戻る