fbpx

ブライダルリングのオーダーメイドについて | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ブライダルリングのオーダーメイドについて

ブライダルリングのオーダーメイド

おふたりの人生にとって大きなイベントである結婚。そんな結婚に選ぶブライダルリングは、最近ではオーダーメイドでつくる方が増えてきています。

今回は、ブライダルリングのオーダーメイドの魅力についてご紹介します。

1,ブライダルリングのオーダーメイドとは

オーダーメイドと1言で言っても、自分たちでつくる「手作りのオーダーメイド」、様々な組み合わせから選んでつくる「セミオーダーメイド」、ゼロからデザインしてつくりあげる「フルオーダーメイド」と大きく3つに分かれます。

 

今回は、ブライダルリングの「セミオーダーメイド」「フルオーダーメイド」についてご紹介します。

①セミオーダーメイドについて

セミオーダーメイドとは、デザイン・素材・加工などを組み合わせてつくるオーダーメイドのことを言います。よって、つくりたいデザインを明確に持っていなくても、各ブランド(お店)が揃えているデザインをベースにしながら、お好みの組み合わせでブライダルリングをつくることができます。

 

デザイン参考のサンプルリングを揃えているブランド(お店)がほとんどなので、実際に手に取りながらデザインイメージをつくっていけるのが魅力の1つです。

 

ブライダルリングをセミオーダーメイドでつくれるブランド(お店)はいくつかありますが、セミオーダーメイドのブランド(お店)選びのポイントとしては、アレンジの組み合わせパターンが豊富かどうかです。

 

アレンジパターンが少ないと、イメージが浮かばなかったり、良いアレンジを見つけたとしてもつくれないといったことも多々あります。よって、デザインパターンの多さ、テクスチャー(表面加工)の豊富さ、素材・刻印・ダイヤモンド・誕生石といったアレンジの可否など、おふたりのイメージを制限なくカタチにしてくれるブランド(お店)選びが重要になってきます。

 

*私たちのセミオーダーメイドの魅力についてはこちらをご参考ください。

 

結婚指輪をセミオーダーメイドでつくる魅力について

②フルオーダーメイドについて

フルオーダーメイドとは、おふたりのイメージをゼロからカタチにしていくオーダーメイドになります。セミオーダーメイドとは違い、細部にわたりおふたりらしさを表現できるため、具体的につくりたいブライダルリングのイメージをお持ちの方にとっては非常に魅力的です。

 

反面、フルオーダーメイドは、おふたりのイメージをしっかりデザインできるプランナー(デザイナー)や、細部にわたり具現化できる職人の技術が必要なため、つくれるブランド(お店)が少ないのが現状です。

 

よって、どこのお店でつくるのかの選定が非常に重要になってきます。

 

*私たちのフルオーダーメイドの詳細についてはこちらの記事をご参考ください。

 

結婚指輪をフルオーダーメイドでつくる魅力について

2,ブライダルリングをオーダーメイドでつくる魅力について

セミオーダーメイドとフルオーダーメイドの違いを説明させていただきましたが、言わずもがなオーダーメイドは既製品では表現できないおふたりらしさをカタチにすることができます。

 

近年、既製品のブライダルリングは同質化が進んでおり、どのブランドで買っても差がそこまで分からないデザインのリングが多くなっています。

感性や価値観が多様化する時代において、おふたりの好みに合う既製品を探すのが難しくなっているとも言えます。

 

そんな中、セミオーダーメイド及びフルオーダーメイドではおふたりのイメージや感性を思う存分表現できる共に、そのつくる(創る)過程もおふたりで楽しむことができる、つまり、体験・経験といった思い出もつくることができます

 

おふたりの一生に寄り添う大切なブライダルリングだからこそ、こだわり抜いたお二人らしいものを選んでほしい(つくってほしい)です。

3,私たちのブライダルリングのオーダーメイドについて

私たちのブライダルリングのオーダーメイドでは、下記の想いを大切にしておつくいさせていただいております。

 

「私たちは1人ひとりがもつ”自分らしさ”に寄り添い、すべての人が”自分らしさ”を最大限に表現できるよう、指輪つくりを通してお手伝いしたいと考えています。」

 

その上で、下記3つのことを大切にしておつくりしています。

 

■個性や感性を最大化させる
既製品に溢れデジタル化が進む中、人がそれぞれもつ個性や感性といったアナログな部分は今後一層大切にすべき価値観だと考えています。

私たちは、その1人ひとりが持つ個性や感性を指輪つくりを通して最大化したいと考えています。

 

■妥協なきものづくりの追求
ものづくりの完成度はどこまで細部にこだわるかで大きく変わります。お客様に満足いただく前に、先ずわたしたち自身が満足できるよう、妥協することないものづくりを遂行することが重要であると考えています。

 

■最高価値の提供

満足いただける指輪を提供するのは当たり前とし、お客様の体験(指輪を選ぶ行為)そのものも商品と捉え、体験と指輪を1つのパッケージとした最高価値の提供をしたいと考えています。

 

おふたりの愛の証であるブライダルをつくるということに私たちは大きな責任があると考えています。よって、「おふたりらしい」指輪がつくれるよう、私たちは最大限のお手伝いをしたいと考えています

 

おふたりのイメージをカタチにすることはもちろんのこと、1人ひとりのライフスタイルに合わせた着け心地にもこだわり、耐久性も加味した完成度高い指輪を1つひとつオーダーメイドで大切におつくりします。

一覧に戻る