https://mikoto-jewelry.com/

ブライダルリングのオーダーメイド|オーダー方法の違いについて | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

wedding ring knowledge
ウェディングリング記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ブライダルリングのオーダーメイド|オーダー方法の違いについて2021.03.22

ブライダルリングのオーダーメイド

おふたりの人生にとって大きなイベントである結婚。そんな結婚に選ぶブライダルリングは、とても大切な愛の証です。ブライダルリングといえば、ショーケースの中からおふたりの好きなデザインのリングを選んで購入するのが一般的ですが、最近ではオーダーメイドでブライダルリングをつくる方が増えてきています。
 
今回は、そんなブライダルリングのオーダーメイドの魅力についてご紹介します。ブライダルリングをオーダーメイドでつくりたいと考えている方は是非ご参加ください。

 
 

 

1,ブライダルリングのオーダーメイドとは

 
オーダーメイドと1言で言っても、自分たちでつくる「手作りのオーダーメイド」、様々な組み合わせから選んでつくる「セミオーダー」、ゼロからデザインしてつくりあげる「フルオーダー」と大きく3つに分かれます。
 
今回は、ブライダルリングの「セミオーダー」「フルオーダー」についてご紹介します。それぞれの魅力や違いについて説明しますので是非ご参考にしていただければと思います。
 
 

①ブライダルリングのセミオーダーについて

 
ブライダルリングのセミオーダーとは、デザイン・素材・加工などを組み合わせてつくるオーダーメイドのことを言い、パターンオーダーとも呼ばれたりします。つくりたいブライダルリングのデザインを具体的に持っていなくても、各ブランド(お店)が揃えているサンプルリングのデザインを参考にしながら、加工感や地金(色味)などをお好みの組み合わせでブライダルリングをつくることができます。

 
各ブランド(お店)が揃えているデザイン参考のサンプルリングを実際に手に取り試着しながら、おふたりでデザインイメージをつくっていけるのが魅力の1つです。

 
ブライダルリングのサンプルリング
 
ブライダルリングをセミオーダーでつくれるブランド(お店)はいくつかありますが、セミオーダーのブランド(お店)選びのポイントとしては、アレンジの組み合わせパターンが豊富かどうかです。
 
アレンジパターンが少ないと、イメージが浮かばなかったり、良いアレンジを見つけたとしてもつくれないといったことも多々あります。よって、デザインパターンの多さ、テクスチャー(表面加工)の豊富さ、素材・刻印・ダイヤモンド・誕生石といったアレンジの可否など、おふたりのイメージを制限なくカタチにしてくれるブランド(お店)選びが重要になってきます。
 
【私たちのセミオーダーメイドの魅力についてはこちらの記事をご参考ください。】
結婚指輪をセミオーダーメイドでつくる魅力について
 
 

②ブライダルリングのフルオーダーについて

 
フルオーダーとは、おふたりのイメージをゼロからカタチにしていくオーダーメイドになります。セミオーダーメイドとは違い、細部にわたりおふたりらしさを表現できるため、具体的につくりたいブライダルリングのイメージをお持ちの方にとっては非常に魅力的です。
 
フルオーダーでデザインしたブライダルリング
反面、フルオーダーは、おふたりのイメージをしっかりデザインできるプランナー(デザイナー)や、細部にわたりしっかりカタチにできる職人の技術が必要になるため、つくれるブランド(お店)が少ないのが現状です。
 
加えて、セミオーダーの制作期間が2ヶ月程度に対し、フルオーダーの場合6ヶ月程度(デザインや修正回数によってはそれ以上)の時間が必要なため、どこのブランド(お店)でつくるのかの選定と同時に、早めの準備(依頼)が重要になってきます。
 
おふたりの満足のいく結婚指輪をぜひ選んでほしいと思います。
 
【私たちのフルオーダーメイドの詳細についてはこちらの記事をご参考ください。】
結婚指輪をフルオーダーでつくる魅力について
 
 

2,ブライダルリングをオーダーメイドでつくる魅力について

 
セミオーダーとフルオーダーの違いを説明させていただきましたが、どちらのオーダー方法でも既製品では表現できないおふたりらしさをカタチにすることができます。

 
近年、既製品のブライダルリングは同質化が進んでおり、どのブランドで買っても差がそこまで分からないデザインのリングが多くなっています。感性や価値観が多様化する時代において、おふたりの好みに合う既製品を探すのが難しくなっているとも言えます。
 
そんな中、セミオーダー及びフルオーダーではおふたりのイメージや感性を思う存分表現できると共に、そのつくる(創る)過程もおふたりで楽しむことができる、体験・経験といった思い出もつくることができるのも魅力の1つです。
 
おふたりの一生に寄り添う大切なブライダルリングだからこそ、こだわり抜いたお二人らしいものを選んでほしい(つくってほしい)と私たちは考えています。
 
 

3,私たちのブライダルリングのオーダーメイドについて

 
私たちのブライダルリングのオーダーメイドでは、セミオーダーからフルオーダーまで、おふたりが心からご満足いただける結婚指輪が完成するよう、お打合せからご納品まで同じ者が責任をもって担当しています。
 
ブライダルリングをつくる彫金机
今までたくさんのお客様のブライダルリングつくりのお手伝いを通し、実に様々なデザインのブライダルリングがこのアトリエで生まれています。お客様1組1組の感性がそれぞれ違う中、2つとして同じブライダルリングが創られることが無いため、毎回毎回初心にもどった気持ちで1つ1つ大切におつくりしています。
 
ここでは、私たちがお手伝いさせて頂いたブライダルリングの実績をいくつかご紹介いたします。
ゴールドの結婚指輪
おふたりのそれぞれの好みを取り入れたデザイン違いのブライダルリングです。ブライダルリングといえばお揃いのリングをつけると思われていますが、毎日身に着けるものだからこそ、それぞれの好きを存分に取り入れ、刻印などでお揃い感を出すといったアレンジも自由にすることができます。
 
こちらのリングの実績詳細はこちら
 
U字デザインの結婚指輪
こちらのブライダルリングは、デザインと加工感をお揃いポイントにし、色味をそれぞれの好きな配色にしておつくりしました。このように、同じデザイン(フォルム)にしながらも、配色をお互いの好みの色にすることも可能ですし、加工感を変えたりもできます。
 
こちらのリングの実績詳細はこちら
 
結婚指輪と婚約指輪
オーダーメイドの大きな魅力の1つは、婚約指輪と結婚指輪の重ね付けを隙間なくつくることができることです。既製品の重ね付けですと同じブランドでもサイズ感等の違いで隙間ができてしまったりします。一方、オーダーメイドでは、重ね付けを考慮しフォルムを整えるので、ぴったりと重なるブライダルリングをつくることができます。
 
こちらのリングの実績詳細はこちら
 
この他にも多数の実績がありますので、デザインの参考にしていただければと思います。
 
ブライダルリングのオーダーメイド実績一覧
 
おふたりの愛の証であるブライダルリングをつくるということに私たちは大きな責任があると考えています。よって、「おふたりらしい」指輪がつくれるよう、私たちは最大限のお手伝いをしたいと考えています。
 
おふたりのイメージをカタチにすることはもちろんのこと、1人ひとりのライフスタイルに合わせた着け心地にもこだわり、耐久性も加味した完成度高い指輪を1つひとつオーダーメイドで大切におつくりしています。
 
ぜひ私たちに「おふたりらしい」「ふたりだけの」ブライダルリングづくりのお手伝いをさせて頂けるとうれしいです。
 
 

一覧に戻る