fbpx

結婚指輪の選び方|おふたりらしい結婚指輪とは | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

結婚指輪の選び方|おふたりらしい結婚指輪とは

結婚指輪を着けるお客様の手    

結婚指輪は今後のふたりの生活に寄り添う大切なものです。よって、納得感があり満足する結婚指輪を選んでほしいです。今回は、そんな結婚指輪を選ぶにあたり、選び方や大切にして欲しいことをご紹介したいと思います。

1,結婚指輪のブランド(お店)の選び方

結婚指輪選びのファーストステップとしてはブランド選び(お店選び)になります。結婚指輪はティファニー・カルティエといった海外ブランドのハイジュエリー、日本国内のブランド、個人の職人さんが運営しているアトリエなど、大小含めると実に様々なブランド(お店)があります。

 

よって、選択肢が多く迷ってしまう方がほとんどでしょう。そこで大事にしてほしいことは、おふたりが「何を大切にするか」です。「何を大切にするか」によって、ブランド選び(お店選び)は大きく変わってきます。

 

「デザインが大事なのか」、「着け心地が大事なのか」、「ブランドの有名度が大事なのか」など、軸をどこに置くかでその選び方が変わってきます。

 

これからのおふたりに寄り添う大切な結婚指輪です。おふたりで話し合いながら「おふたりの軸(ポイント)」を先ず決めることをおすすめします。

2,既製品の指輪とオーダーメイドの指輪の違い

ブランド選び(お店選び)の次にポイントになってくるのが、既製品の結婚指輪にするか、オーダーメイドで結婚指輪をつくるかです。

 

既製品の最大のメリット(魅力)は、なんといってもブランドの有名度とブランド独自のデザインです。

 

特に世界5大ジュエラーと言われるハイジュエリーの代表ブランドである、

 

■ティファニー(TIFFANY & Co.:アメリカ)

■カルティエ(Cartier:フランス)

■ブルガリ(BVLGARI:イタリア)

■ハリーウィンストン(HARRYWINSTON:アメリカ)

■ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels:フランス

 

は、結婚指輪を選ぶ際にはほとんどの方が一度は見るブランドです。その歴史から培われたブランド力は多くの人を魅了します。よって、ブランド名(力)で結婚指輪を選ぶ方には最適です。

 

一方、既製品ではなく「おふたりらしさ」を求めるオーダーメイドで結婚指輪をつくるという選択肢もあります。実は最近はこちらのオーダーメイドでつくる方が増えてきています。

 

要因としては、誰もが知っている「ブランド名(力)」という価値観から、「人と被らない」・「オリジナリティー」を大切にしたい価値観が強くなってきているのが背景にあります。

 

加えて、既製品のデザインの類似化による、デザインとしての選択肢が少なくなっているのも要因の1つといえます。

 

その点、オーダーメイドの結婚指輪であれば、おふたりの好みに合わせて様々なアレンジを加えられるので常に魅力的といえます。

3,オーダーメイドでつくる場合のブランド(お店)の選び方

先ほどもお伝えしたように、オーダーメイドで結婚指輪をつくる方(つくりたい方)は徐々に増えてきています。しかしながら、実際にオーダーメイドで結婚指輪をつくれるブランド(お店)は数えるほどです。

 

また、一言でオーダーメイドといっても、表現できるデザイン(アレンジパターン)はブランド(お店)によっても様々で、「オーダーメイドのブランド(お店)=イメージ通りに必ずつくれる」ではありません。

 

デザイン・加工などを組み合わせてつくるセミオーダーメイドの場合は、「ベースとなるデザインサンプルがどれだけあるのか」また、「指輪の表面に施すテクスチャーはどれだけあるのか」によって、おふたりらしい表現度が変わってきます。

 

もちろん、レパートリーが多ければ多いほどおふたりらしい結婚指輪がつくれることは言うまでもありません。加えて、セミオーダーの中でも、リング幅やフォルム、着け心地を細かく調整してもらえるかもブランド(お店)によって大きく異なります。

 

そして、おふたりのイメージをゼロからつくりあげるフルオーダーメイドでつくりたい場合は、より一層ブランド(お店)は限られ、イメージをどこまで細部にわたりカタチにしてくれるかもブランド(お店)の技術によって大きく異なります。

 

よって、オーダーメイドで結婚指輪をつくりたい方にとってブランド選び(お店選び)はより一層重要になってきます。

4,私たちにオーダーメイドの結婚指輪の魅力

おふたりの愛の証である結婚指輪をつくるということに私たちは大きな責任があると考えています。よって、「おふたりらしい」指輪が創れるよう、私たちは最大限のお手伝いをしたいと考えています。

 

100種類以上のサンプルリングを揃え、指輪の表面に施すテクスチャーも豊富にご用意しております。1言でマット加工といえど、様々な道具を用い、マット具合もお好みに合わせて調整することができます。

 

また、刻印・ダイヤモンド・誕生石・オリジナルマークなどもお好きにアレンジが可能です。

 

もちろん、ゼロからデザインしカタチにしていくフルオーダーメイドもおつくりすることができます。

 

*私たちのオーダーメイドについてはこちらもご参考ください。

 

結婚指輪をフルオーダーメイドでつくる魅力について

 

結婚指輪をセミオーダーメイドでつくる魅力について

 

セミオーダー・フルオーダーでつくる結婚指輪について

 

私たちが結婚指輪をつくらせて頂くにあたり、大切にしていることは、デザインをおふたりらしいものにつくりあげることは当たり前のこととし、一人ひとりのライフスタイルに合った「形状」「着け心地」にもこだわって1つひとつ丁寧におつくりしています。

 

よって、セミオーダーだとしても、指輪の幅の調整や形状の調整を細かくさせていただきますので、限りなくフルオーダーに近いつくり方になります。

 

おふたりのこれからの生活に寄り添う大切な結婚指輪だからこそ、末永くご愛用いただけるよう、一人ひとりに合った完成度の高い結婚指輪つくりをしています。

 

「おふたりだけの」「おふたりらしい」結婚指輪つくりを私たちにお手伝いさせていただけると嬉しいです。

一覧に戻る