fbpx

セミオーダー・フルオーダーでつくる結婚指輪について | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

セミオーダー・フルオーダーでつくる結婚指輪について

オーダーメイドの結婚指輪

 

 

”オーダーメイド 結婚指輪”で検索して見つけました!とアトリエにお越しいただくお客様はとてもたくさんいらっしゃいます。

 

二人のこだわりを反映して痒いところに手が届くような細やかなご要望にお応えすることができるオーダーメイド。

 

既製品よりも二人らしいこだわった指輪を、とオーダーメイドを選ぶ方も増えてきているような印象です。

 

鶴(mikoto)はそんなオーダーメイドで結婚指輪や婚約指輪をご注文いただけるお店。オーダーをいただいてから制作をスタートする受注生産の形をとっています。

 

オーダーメイドの結婚指輪って実際どうなの?と思われている方も多いと思いますので、よくいただく質問を踏まえて鶴(mikoto)のオーダーメイドについてご紹介させていただきます。

 

鶴(mikoto)のオーダーメイドにはセミオーダーとフルオーダーの2つがデザインの決め方としてございます。今回はこの二つのオーダーの違いについてお話します。

1,セミオーダーとフルオーダーの違い

”セミオーダーとフルオーダーって何が違うんですか?”とアトリエにお越しいただいた方にもご質問をいただくことがあります。それぞれの違いについてご紹介いたします。

①セミオーダーはベースのデザインをアレンジするカスタムスタイル

鶴(mikoto)で一番ご注文が多いのはセミオーダーです。

 

セミオーダーは元々サンプルリングとして置いてあるデザインから表面加工を変えたり、素材を変更したり、ダイヤを追加したり、と自分好みにカスタムしていくようなオーダーです。

 

写真の指輪は同じ形をベースに、マット加工のアレンジとダイヤモンドのアレンジでお二人の好みをそれぞれ反映させました。

オーダーメイドの結婚指輪

元のデザインがあるのでオーダーメイドに興味はあるけど具体的なイメージがあるわけではない、という方やこのデザイン好きだけどもう少し変えられたらもっと好きになれるのに、と悩む方にはオススメのオーダー方法です。

 

ベースのデザインがあるので試作を作らず本制作に入る方がほとんどで、納期もフルオーダーに比べると早い、という点も一つの特徴です。(デザインにもよりますが基本的に1.5~2ヶ月ほどでお渡しが可能です)

 

鶴(mikoto)では表面加工の種類を豊富にご用意しているので、セミオーダーでもオリジナル感がしっかりとあるお二人らしい結婚指輪のオーダーが可能です。

 

その組み合わせは無数にありお店がオープンしてから今まで、新たな組み合わせのオーダーをいただくたびにワクワクしながら制作を進めています。

 

*セミオーダーについてはこちらの記事もご参考ください。

 

結婚指輪をセミオーダーメイドでつくる魅力について

②フルオーダーはベースの形から生み出すもの

ベースの形がすでにあるセミオーダーとは異なり、フルオーダーではベースの形もお二人のお話を伺いながら作っていきます。

 

今お店にないものを新しく生み出すのがフルオーダーでの制作です。こう聞くとフルオーダー難しそうだな、と思うかもしれませんがご安心ください!

 

具体的なイメージがない場合でも、お二人のお話をお店のサンプルリングをご試着していただきながら伺い、お二人の”好き”と感じるポイントからデザインを提案させていただきます。

 

写真の指輪もお客様との会話の中から生まれました。

緩やかなカーブ、鎚目が好きだけどそれだけじゃ物足りない、と悩まれていたのでアクセントとして結び目をいれるデザインをご提案。

 

これいいかもしれない!とお話が進んでいき細かな部分をさらに打ち合わせして完成したデザインです。

 

フルオーダーメイドの結婚指輪

カーブの入ってるデザインが好き、細めの幅が好き、シャープな形が好き、といった要素に分解した”好き”を少しずつ集めていきお二人の理想を探すお手伝いをするのが私たちの仕事です

 

イメージが固まっていなくても安心してご相談くださいね。

 

もちろん一から制作していくのでセミオーダーよりもお渡しに時間を要してしまうことがほとんど。

試作リングをみて再度の打ち合わせを挟むことも多いため、指輪が必要な日にちが決まっている方は特に、早めのご相談をオススメします。(試作を挟んでの最短のお渡しは3ヶ月〜となります)

 

お客様によって好みはもちろんバラバラ。そこから生まれるフルオーダーのデザインは十人十色のデザインで、新たな出会いに毎回ときめきを感じています。

 

*フルオーダーについてはこちらの記事もご参考ください。

 

結婚指輪をフルオーダーメイドでつくる魅力について

2,制作の過程は違ってもどちらも二人の”好き”を叶えることができる

セミオーダーとフルオーダーの違いについてここまで説明してきましたが、なんとなくのイメージは掴んでいただけたでしょうか。

 

セミオーダーとフルオーダー、制作していく過程や制作にかかる期間は異なりますが、一番大切なのは二人の気に入るデザインかどうか。

 

実際にサンプルリングをご試着していただき、セミオーダーでお気に入りのデザインにたどり着けることもあれば、フルオーダーのデザインの方がお二人の希望のデザインになる、と提案させていただくこともあります。

 

指輪を選びはじめの段階だと特に、具体的なイメージが定まっていない方がほとんど。

お二人の”好き”が元々あるデザインにたどり着くことももちろんあります。

 

それなら既製品でもいいのでは、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが自分たちの”好き”という気持ちをしっかりと理解して選ぶ結婚指輪は、これから始まる二人の毎日を鮮やかに彩るアイテムに、きっとなってくれると私たちは信じています。

 

難しいことはあまり考えず、まずはお気軽にご相談にいらしてくださいね。お二人の希望に沿うことのできる道を一緒に見つけていきましょう。

 

フルオーダーもセミオーダーもお見積もりは無料で何度でもご相談いただけます。ご不明点はなんでもご質問くださいませ。

 

今までご納品した指輪はこちらからご覧ください。結婚指輪・婚約指輪選びの参考になると嬉しいです!(セミオーダー・フルオーダーどちらもご紹介しています)

一覧に戻る