fbpx

結婚指輪のシンプルなデザインについて | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

結婚指輪のシンプルなデザインについて

シンプルな結婚指輪

一言で結婚指輪といっても実に様々なデザインの指輪があります。その中でもシンプルなデザインを選ばれる方は少なくありません。今回はそんなシンプルデザインの結婚指輪についてご紹介したいと思います。

1,シンプルな結婚指輪とは

シンプルな結婚指輪の魅力はなんといっても、シーンや装いを選ばない着けやすさだと思います。結婚指輪は基本的には日常的に着け続けることから、TPOを気にせず、且つ、どんな服装でも合うものを選ばれる方が多い傾向です。

 

加えて、長きに渡り着け続けることから、年齢が経っても飽きのこないデザインの方が良いという方も多いです。

 

シンプルな結婚指輪の代表ともいえるデザインが、プラチナ素材のストレートタイプの指輪です。

プラチナの結婚指輪

日本ではゴールドよりもプラチナが好まれることもあり、このデザインを結婚指輪のイメージとして持たれている方が多いと思います。

 

しかしながら、価値観や嗜好性の変化から最近では、デザインがシンプルであっても素材をイエローゴールドやピンクゴールドで選ばれる方も増えています。

ゴールドの結婚指輪

よって、シンプルな結婚指輪といえど、人それぞれの感覚や感性によって「シンプル」の定義もさまざまですので、そのデザイン幅は以外と広いのも特徴です。

2,さまざまなデザインのシンプルな結婚指輪

シンプルなデザインといえばストレートタイプの指輪が多いですが、シンプルといえど実は様々なデザインの結婚指輪があります。

ここでは、そのデザインをいくつかご紹介したいと思います。

 

①S字デザイン

S字デザインの結婚指輪

字のとおりS字にカーブした曲線ラインのデザインが美しい結婚指輪です。身に着けたときにゆるやかなカーブが指にフィットして手元を優雅な印象に変えてくれます。

 

②ひねりデザイン

プラチナの結婚指輪

ひねってのびるラインの美しさが際立つ結婚指輪。やさしくのびるラインによって手元を美しく見せてくれます。婚約指輪との重ね付けの相性もいいフォルムです。

 

③ひらひらデザイン

ひらひらデザインの結婚指輪

ゆらゆらただよう雲のようなデザインの結婚指輪。不規則な揺らぎが優しく指になじみます。やわらかなフォルムにさりげない遊び心を込めたシルエットです。

 

上記の他にもシンプルといえど、様々なデザイン(シルエット)の指輪がありますので、おふたりの好みに合う(おふたりらしい)デザイン(シルエット)の指輪を探してほしいと思います

3,テクスチャーで魅せるシンプルデザインの結婚指輪

今度はでデザイン(シルエット)ではなく、テクスチャー(指輪の表面に入れる加工)を軸にしたシンプルな結婚指輪のご紹介をしたいと思います。

 

結婚指輪といえば光沢感のある(鏡面仕上げ)ものをイメージされると思いますが、実は様々な加工があります。その加工の代表をいくつかご紹介いたします。

 

①マット加工

マット加工の結婚指輪

鏡面仕上げの次に代表的な加工がマット加工。実は、マット加工と言ってもその加工方法や表情は幅広いです。マット感の細かさや粗さ、マットの中でも光沢感の強弱をつけたりと、さまざまな道具を使用しながらマット加工を施していきます。

 

よって、シンプルな中にも個性や遊び心を取り入れたい方には相性の良い加工になります。加えて、マットにすることにより、指馴染みも良くなるのも特徴です。

 

②錆加工

錆加工の結婚指輪

錆加工は、実際に金鎚を錆させて打ち込む加工になります。マット加工とちがい、錆独特の表情があるため、アンティークな雰囲気を漂わせ、ファッションリングのようなおしゃれ感が演出できます。

 

また、素材の色によりその表情を変える為、味のある結婚指輪に仕上がります。

 

③ミルグレイン(ミル打ち)

ミルグレインの結婚指輪

ミルグレイン(ミル打ち)は、結婚指輪の両縁に職人が1目1目丁寧に施す加工になります。この加工は非常に繊細で、職人の技術レベルがそのまま反映されるため、同じミルグレイン(ミル打ち)でも、仕上がりの差がお店(ブランド)ごとに出てしまう加工でもあります。

 

シンプルなデザイン(シルエット)であっても、このミルグレイン(ミル打ち)を施すことで指輪の表情は一気に変わってきます。

 

④鎚目(つちめ)

鎚目の結婚指輪

数あるテクスチャーの中でも人気の加工の1つがこの鎚目加工です。鎚目加工は、金鎚を使って1面1面打ちつけて施す加工になります。

鎚目の結婚指輪

実は、この鎚目加工は金鎚の面の大きさを変えることにより様々な表情を出すことができます。例えば、小さい面の金鎚を使とこのように印象が変わってきます。

 

⑤彫り

イエローゴールドの結婚指輪

最後に彫り加工の紹介です。こちらはタガネという道具を使用して1つ1つラインを入れたタガネ彫り加工になります。

 

また、同じ彫りでもこのように繊細なラインを施すこともできます。

彫り加工の結婚指輪

この様に、さまざまなテクスチャーがあり、そのテクスチャー1つで同じデザイン(シルエット)であっても表情や印象が変わってきます。

4,オーダーメイドでつくるシンプルな結婚指輪

ここまでシンプルなデザインの結婚指輪について紹介させていただきましたが、シンプルといっても実に幅広いです。しかしながら、既製品で選ぼうとするとその選択幅は一気に狭くなってしまう(限られてしまう)のが現状です。

 

そんな中、おふたりの好みの合ったシンプルなデザインの結婚指輪を選ぶのであればオーダーメイドでつくることをおすすめします。オーダーメイドであれば、お好みの結婚指輪のデザイン(シルエット)を選べることはもちろんの事、テクチャーも自由にアレンジができます。

 

*私たちのオーダーメイドのアレンジ詳細についてはこちらのページをご参考ください。

 

私たちのオーダーメイドの結婚指輪では、100種類以上のサンプルリングと幅広く豊富なテクスチャーを揃えております。もちろん、素材も4種類(プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド)からお選びいただけ、ダイヤモンドや誕生石もお入れすることができます。

 

加えて、刻印も手打ち刻印と10種類のフォントから選べるレーザー刻印をご用意していますので、おふたりのイメージに合う刻印をお入れすることができます。さらに、おふたりだけのオリジナルのマークも入れることも可能です

 

*オーダーメイドについては下記の記事もご参考ください。

 

結婚指輪をセミオーダーメイドでつくる魅力について

 

結婚指輪をフルオーダーメイドでつくる魅力について

 

おふたりに寄り添う大切な結婚指輪だからこそ、細部にわたりおふたりらしさが表現できるよう様々なアレンジを揃えています。おふたりらしさが詰まった素敵な結婚指輪つくりを私たちにお手伝いさせていただけると嬉しいです。

一覧に戻る