https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #245 | 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #245

『和紙のような質感が美しいお揃いの結婚指輪』

 
和紙のような質感が美しいお揃いの結婚指輪
 

【アレンジ詳細】
結婚指輪:18MA-005(アレンジ)
素材:イエローゴールド(K18YG)
フォルム:ストレート甲丸
テクスチャ:錆鎚目大
リング幅:男性2.5mm/女性2.0mm
刻印:手打ち刻印
宝石:サファイアムーンストーン

 
とても仲良しで、
楽しそうに指輪を見てくださったおふたり。
 
おふたりが”かわいい!”と
真っ先に手にとってくださったのは、
錆鎚目の加工が施された指輪。
 
色々ご試着する中でたくさん悩まれましたが、
“やっぱり最初に気に入ったデザインがいいね!”と
錆鎚目の指輪を選んでくださいました。
 
和風のイエローゴールド結婚指輪
 
あえて錆びさせた工具を使って
指輪に錆の模様を転写した
“錆鎚目”はよく見ると和紙のような
柔らかく落ち着いた輝きを見せてくれます。
 
また、錆模様を鎚目として指輪に
打ち込むことにより面が生まれ、
見る角度によって表情が変わる
お洒落なご結婚指輪になりましたね。
 
お二人とも地金のお色味はイエローゴールド。
 
イエローゴールドは肌馴染みが良く、
落ち着きを感じられるお色味。
 
お二人の指にとってもお似合いでした!
 
また、男性のリング幅は2.5mm。
女性のリング幅は2.0mm。
 
リング幅をそれぞれの手の大きさに
合った幅でお仕立てすることで
着け心地の良い結婚指輪になりました。
 
結婚指輪と鶴(mikoto)のロゴ
 
側面は鎚目を打ち込んだ時に出る”ゆらぎ”を
あえて残した仕様に。
 
不規則に波打つ”ゆらぎ”は鏡面仕上げで、
表面の落ち着いた輝きとはまた違った表情を
見せてくれます。
 
名前と誕生石を刻印した結婚指輪
 
内側にはお揃いの刻印を
“手打ち刻印”でお入れしました。
 
職人が一文字一文字丁寧に打ち込んだ手打ち刻印は
人の手で打ち込むからこそ感じられる暖かさですね。
 
また、お名前の間にはそれぞれお相手の誕生石を埋め込みました。
 
いつでもお相手のことを身近に感じられる、
お守りのような結婚指輪になりました。
 
鶴の結婚指輪を着けたおしゃれなお客様
 
ご納品の際には、とっても嬉しそうに
大切に結婚指輪を身につけてくださったお二人。
 
たくさん意見を交わしあったからこそ
愛着の湧くような、お二人らしい
こだわりのご結婚指輪が仕上がりましたね!
 
初めはおふたりともそれぞれ
異なるフォルムの指輪を選ぼうかと
おっしゃっていましたが、
“せっかくの結婚指輪だから
ひとつくらいお揃いのものがあってもいいよね!”と
同じデザインの指輪にされましたね。
 
その際に、お二人がにっこりと
微笑みあっていた姿がとても印象的でした。
 
お二人の幸せの象徴ともいえる
ご結婚指輪として鶴(mikoto)の指輪が
寄り添っていけることをとても嬉しく思います。
 
また、メンテナンスの際に
お二人にお会いできることを
楽しみにしております!
 
末永くお幸せに!
 
 
 
銀座アトリエ
プランナー:吉田
 
 
398
 

一覧に戻る