fbpx

婚約指輪のダイヤ|カラットを選ぶポイントについて | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

婚約指輪のダイヤ|カラットを選ぶポイントについて

婚約指輪のオーダーメイド

婚約指輪を購入するにあたり、気になるポイントの1つである「ダイヤのカラット」。

 

婚約指輪は婚約の証としてパートナーへ贈る特別なジュエリーです。だからこそ、婚約指輪の印象を左右する「ダイヤのカラット」は慎重に検討したい方も多いと思います。

 

そこで、今回はダイヤのカラットについてご紹介しますので、知識を少しでも深めていただけたらと思います。

1,ダイヤのカラットとは

婚約指輪で使用するダイヤの「カラット」とは、品質や価値を評価する4Cの1つであり、ダイヤの大きさを意味します。よって、カラット数が大きくなるほど、ダイヤのサイズも大きくなります。

 

しかしながら、「大きい=価値が高い」というわけではなく、あくまで評価要素の1つです。ダイヤの品質や価値は、他の項目との総合バランスで決まります。

 

ダイヤモンドの4Cについて

2,婚約指輪におすすめのカラット

婚約指輪におすすめのダイヤのカラットはどれくらいなのでしょうか。ここからは、具体的な「カラット数」についてご紹介します。

 ①小さめが好みの場合は0.2カラット

婚約指輪を購入するにあたり、「ダイヤは控えめなものが良い」、「小さい方が好み」という場合は、0.2カラットのダイヤがおすすめです。

 

0.2カラットのダイヤは、比較的小ぶりなサイズですので、ダイヤが強調されすぎず、普段使いもしやすく、「繊細なデザイン」を求める方におすすめできます。

 ②大きすぎず、小さすぎないものなら0.3~0.4カラット

婚約指輪のダイヤを選ぶにあたり、「大きすぎず、小さすぎないものが良い」という場合は0.3~0.4カラットがおすすめです。

 

0.2カラットと比べるとダイヤの存在感が感じられ、手元で放つ輝きも一層増すでしょう。とはいえ、大きすぎる印象ではないため、存在感を放ちながらもしっかりと手になじむのが魅力です。

 ③大きめが好みの場合は0.5カラット

婚約指輪において「ダイヤの存在感、大きさ」を重要視するのであれば、0.5カラットがおすすめです。

 

0.5カラットになると、ダイヤの直系は約5mmとなりますので、華やかさもぐっと高まります。

3,婚約指輪のダイヤの平均は0.3カラット前後

婚約指輪のダイヤのカラットを選ぶにあたり、「みんなはどれくらいのカラットを選んでいるのか…」と気になっている方が少なくありません。

 

婚約指輪のダイヤはおおよそ「0.25~0.35カラット」を選ばれる方が多いです。予算的な要因もありますが、日本では海外に比べ主張しすぎない大きさが好まれることと、日本人の手が比較的小さいことも要因です。

4,婚約指輪のカラットを選ぶポイント

婚約指輪のカラットを選ぶにあたり、参考となるポイントをご紹介します。

 ①4Cのバランスを見る

ダイヤモンドの品質と価値は、4Cと呼ばれる4つの項目で評価をします。今回ご紹介したカラット(大きさ)以外に、カット(輝き)やクラリティ(透明度)、カラー(色味)があります。(ダイヤモンドの4Cについて

 

よって、ダイヤ選びでは、カラットだけで決めるのではなく、他の項目とのバランスを見ながら、お好みのダイヤを選ぶのが良いでしょう。


その点、既製品とは違い、私たちのオーダーメイドでは、さまざまなグレードのダイヤを用意していますので、実際にダイヤを見ていただきながら、選んでいただくことができます。

 ②自分の目で見てお気に入りのものを選ぶ

上記でも少し触れましたが、私たちのオーダーメイドでは、実際にダイヤを見ていただきながらお選び頂くことが可能です。

 

その際、ダイヤの4Cについての不明点も詳しく説明させていただきながら、ご提案させていただいております。ご予算があれば、それに合わせたご提案も可能ですので、安心してお越しいただければと思います。

 

ダイヤの好みは、感覚的なところもありますので、ぜひ、直接見ていただきながら、お気に入りのダイヤを選んでいただければと思います。

 ③デザインとのバランスも考慮する

カラットは、婚約指輪のデザインとのバランスも非常に大切です。加えて、サイズや幅も考慮しながら選ぶことをおすすめしています。
指輪の枠とのバランスが悪いと着けた際に回ってしまったり、着用感に影響を与える場合があるからです。

 

私たちのオーダーメイドでは、ご希望のデザインとダイヤのバランスもみながら、最適な婚約指輪つくりをお手伝いさせていただいております。

 

 

*ダイヤモンドの選び方の詳細は下記の記事もご参考ください。

 

婚約指輪のダイヤモンドの選び方について

 

婚約指輪のダイヤモンド|カラー選びのポイントについて

 

婚約指輪のダイヤモンド|「クラリティ」の選び方やポイントについて

 

5,パトーナーを想う素敵な婚約指輪選びを

婚約指輪が初めてのジュエリー購入という方は多いと思います。よって、不安だったり、質問したいこともたくさんあると思います。

 

大切なパートナーに贈る婚約指輪において、不安を解消しながら選びたい方、ダイヤを実際に見て決めたいという方は、ぜひ、オーダーメイドでつくることをおすすめします。

 

パートナーに贈る最高の婚約指輪を、私たちにお手伝いさせていただけると嬉しいです。

一覧に戻る