https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #339 | 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #339

『シンプルさを大切にしたマット加工の結婚指輪』

 
シンプルさを大切にしたマット加工の結婚指輪
 

【アレンジ詳細】
結婚指輪:18MA-011(アレンジ)
素材:プラチナ(PT900)
フォルム:平甲丸ストレート
テクスチャー:梨地細
リング幅:左2.5mm・右2.0mm
刻印:レーザー刻印No.2

 
Instagramを見ていただいて”なんか良さそう!”と
思ってくださったというお二人。
 
”とにかくマットにしたい”
というご希望をお持ちでした。
 
お二人のご希望をさらにお伺いしていくと
シンプルで細身のものがお好みということをお伝えしてくださいました。
 
そんなお二人が選ばれたのは
幅違いでお仕立てし、全面にマット加工を施した結婚指輪です。
 
プラチナのマットでシンプルな結婚指輪
 
男性の指輪は女性よりも少し太めにした2.5mm幅で
プラチナを使用してお仕立ていたしました。
 
丸みのあるフォルムが好き、ということで
甲丸リングと平甲丸リングをみていただき
ほんのりと丸みを帯びながらもすっきりとした印象の
”平甲丸”のフォルムを選ばれました。
 
表面の加工は女性の指輪とのお揃い感を大切にした
”梨地細”を全面に取り入れています。
 
甲丸のマットでシンプルな結婚指輪
 
女性の指輪は指とのバランスを考え
細身の2.0mmでお仕立ていたしました。
 
素材は悩まれましたが、
それぞれの素材の特徴をお話ししたところ
変色の心配などもない、プラチナを選ばれ男性とお揃いのお色味に。
 
表面の加工はサラッとした柔らかな質感のマット加工である
”梨地細”をとても気に入ってくださり
側面を含め、全面に加工を施しました。
 
名前を刻印したマットでシンプルな結婚指輪
 
内側は指輪の縁を丸く仕上げた内甲丸をお入れして
着け心地が良くなるようにお仕立ていたしました。
 
また、お二人のお名前をレーザー刻印にてお入れしました。
お名前の間にそれぞれお好きな絵文字をお入れして
ちょとした遊び心もプラスしました!
 
マットでシンプルな結婚指輪をつけたお客様とブランドロゴ
 
ご納品の日。
男性が別日にこっそりとオーダーしてくださった
サプライズの婚約指輪と一緒に結婚指輪をお渡しさせていただきました!
 
お二人とも笑顔で、完成した指輪をとても喜んでくださり
私までとても嬉しくなったことを今でも覚えております。
 
ご納品からしばらく経ちますがあれから着け心地などはいかがでしょうか?
 
クリーニングなどいつでも承っておりますので
いつでもお気軽にご相談くださいね!
 
お二人の末永いお幸せをお祈りしております。
 
 
鶴 銀座アトリエ
プランナー:尾崎
 
 
236

一覧に戻る