https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #221 | 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

ロゴ
来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #221

『鎚目とミルグレインの組み合わせが印象的な結婚指輪』

 
鎚目とミルグレインを組み合わせた結婚指輪
 

【アレンジ詳細】
結婚指輪:18MA-001
素材:ピンクゴールド(K18PG)・プラチナ(Pt900)
フォルム:ストレート
テクスチャ:鎚目大光沢鎚目大粗面ミルグレイン
リング幅:男性3.2mm/女性3.0mm
刻印:レーザー刻印No.3

 
優しい柔らかな雰囲気のおふたり。
 
ホームページで可愛い指輪を見つけて来ました!と
鶴(mikoto)まで来てくださいましたね。
 
おふたりが気に入ってくれた指輪は、
両端に”ミルグレイン”の装飾と、
中心部分には”鎚目”が施されたもの。
 
実際にサンプルをお見せすると、
何度も手に取って試着してくださったことを
覚えています。
 
鎚目とミルグレインを組み合わせたピンクゴールド結婚指輪
 
男性はマットな雰囲気がお好みとのことで、
鎚目を落ち着きのあるマット加工で仕立てました。
 
鎚目をマットにすることで、ぬくもりを感じられ、
ミルグレインの輝きが際立つ仕上がりになりましたね。
 
また、全体をピンクゴールドのお色味で仕立てることによって統一感のある、落ち着きのあるデザインに。
 
フォルムは丸みのある甲丸のかたちで
指に馴染む柔らかい雰囲気に仕上がりました。
 
鎚目とミルグレインを組み合わせたコンビの結婚指輪
 
女性は鎚目の部分をキラキラと輝く光沢でお仕立てしました。
 
また、中心の鎚目部分はプラチナ、
ミルグレインの部分はピンクゴールドで
お仕立てすることによって華やかな2色のデザインに。
 
フォルムは平打ちでお仕立てしたことで、
スッキリとした印象になりましたね!
 
多方面に輝く鎚目の煌めきと
ミルグレインの繊細さがとても上品に
お手元に映えます。
 
記念日とイニシャルを刻印した結婚指輪
 
お二人とも内側にはレーザーの刻印を。
 
お名前のイニシャルを打ち込み、
いつでも身近にお互いを感じることができますね。
 
コンビリングの結婚指輪
 
永く身につけていくご結婚指輪だからこそ、
お揃い感を大切にしたお二人。
 
たくさん悩んで、
お互いを思いあって仕上がったデザインは、
おふたりにとってとても愛着のある指輪に
仕上がったのではないでしょうか。
 
ご納品の際には仕上がった指輪を嬉しそうに
身につけてくださったおふたりの笑顔が
あまりにも素敵で、私まで幸せな気持ちになりました!
 
鶴(mikoto)の結婚指輪が
お二人の今後の人生に寄り添う
大切なリングで在り続けられますように。
 
銀座アトリエ
プランナー:吉田
 
 
 
357

一覧に戻る