https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #370 | 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

ロゴ
来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #370

『お二人のお好みを掛け合わせてお仕立てした、イエローゴールドの婚約ネックレス』

イエローゴールドの婚約ネックレス

【アレンジ詳細】
婚約ネックレス:19NE-005
素材:イエローゴールド(K18)
テクスチャ:鏡面仕上げ
宝石:ダイヤモンド

 
婚約ネックレスをお探しのお二人が
アトリエを訪れてくださいました。
 
ご試着をされながら、
それぞれがイメージされる
婚約ネックレスのデザインについて
じっくりお話ししていったお二人。
 
男性はシンプルかつフォーマルな
6本爪のデザインをおすすめされていましたが、
 
女性のお好みとしては、
覆輪留めをしたカジュアルめなデザインや、
1石アクセントとして留められた
19NE-005のデザイン。
 
そんなお二人の意見をあわせたデザインになる様、
6本爪でアクセントの石が留められた
19NE-005の婚約ネックレスをお仕立てすることに。
 
ダイヤモンドをあしらったイエローゴールドの婚約ネックレス
 
19NE-005は、
中心の大きなダイヤモンドに
寄り添うにして留められた
小ぶりの石がアクセントの婚約ネックレス。
 
中心のダイヤモンドは
婚約指輪の王道ソリテールと同じ
6本の爪で留めることで多くの光を取り込み、
美しく輝くようにお仕立てしています。
 
脇石のコレクションはルビーですが、
より婚約の品物として上品な印象にと
ダイヤモンドを選ばれました。
 
あえて色石ではなくダイヤモンドにすることで
大きなダイヤモンドと一緒に
光をたっぷり反射し
より輝きがますようなデザインに。
 
オーダーメイドの婚約ネックレス
 
普段はゴールド系のアクセサリーが多いという
女性のお好みに合わせて、
イエローゴールドの地金で制作。
 
ネックレスのチェーンには
小豆チェーンを選ばれました。
 
小豆チェーンは、
丸い輪のパーツが連なっている形状のチェーン。
 
それぞれのパーツがキラキラと強く光を返し
首元を華やかに明るく輝かせてくれます。
 
洋服の襟元の種類によって
長さを変えて付けられる様にと
アジャスター付きの45cmのもので
制作しました。
 
イエローゴールドの婚約ネックレスを着けたお客様
 
はじめは身に付けるのがこわくて
あまり着けることが出来なかったそうですが、
“毎日の様にたくさん付けています!
本当に気に入っていて”と
メンテナンスの際に、
笑顔いっぱいにお話ししてくださいました!
 
ご試着の際には、
男性がネックレスの付け外しをされていた
とっても仲良しなお二人。
 
お二人の想いがこもった大切な婚約ネックレスを
ぜひこれからもたくさん
身につけていかれてくださいね。
 
またアトリエで
お二人にお会いできる日を
心待ちにしております!
 
 
鶴 代官山アトリエ
プランナー:北島
 
 
295

一覧に戻る