https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #367 | 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

ロゴ
来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #367

『女性に秘密で用意したシンプルながらもエレガントな婚約指輪』

 
女性に秘密で用意したシンプルながらもエレガントな婚約指輪
 

【アレンジ詳細】
婚約指輪:18EN-007(アレンジ)
素材:プラチナ(Pt900)
フォルム:ウェーブS字
テクスチャー:鏡面仕上げ
リング幅:1.2mm~1.8mm
宝石:ダイヤモンド

 
お二人で結婚指輪をオーダーいただいた翌週、
男性お一人で改めてアトリエまで
ご相談にいらっしゃってくださいました。
 
”結婚指輪の納品の際に
サプライズで婚約指輪を用意したい”
とご希望をお伝えいただき指輪を選んでいくことに。
 
すでにお二人で選ばれていた結婚指輪との
重ね付けをしたときの相性なども考えながら
真剣に悩まれた男性が選んだのは
斜めのウェーブを持つ18EN-007のデザインでした。
 
プラチナのエレガントな婚約指輪
 
どんなデザインが指を綺麗に見せてくれるか、や
指輪のフォルムにどんな特徴があるのか
比較していただく中で”それがいい!”
と選んでくださったのが
指を綺麗に見せてくれるS字のフォルムでした。
 
お二人が選ばれていた
ストレートの結婚指輪と重ねてつけても
さりげないウェーブのため、
違和感なく身につけていただけます。
 
シンプルなデザインがお好みだった女性にも
気に入っていただけそうか考えながら
選んでいただいた婚約指輪です。
 
男性の想いがこもった贈り物になりましたね。
 
ウェーブデザインのエレガントな婚約指輪
 
ご納品時のサプライズをどうするかも
たくさん悩まれました。
 
”シンプルなサプライズが一番いいかもしれない”
と結婚指輪と一緒に婚約指輪を並べてお持ちすることをお約束。
 
ご納品当日は私もドキドキしながら準備をして
お二人をお待ちしておりました。
 
指輪をお持ちした瞬間
少し戸惑いながらも男性のサプライズを知り
嬉しそうな笑顔になった女性。
 
お二人から幸せをたくさんお裾分けいただいた
瞬間でした!
 
少し照れた様子で
男性に感謝を伝える女性の様子を見て
改めてこのサプライズのお手伝いができたことを
光栄に感じました。
 
エレガントな婚約指輪を着けたお客様の手 class=
 
お二人の大切な婚約指輪をお任せいただいたこと、
また、婚約指輪をサプライズでお渡しするという
お二人にとっての大切な瞬間を鶴で共有させていただいたこと、全てがとても嬉しかったです!
 
お二人の指輪のご納品からしばらく経ちましたが
婚約指輪と結婚指輪の重ねづけを
楽しんでいただいておりますでしょうか?
 
ダイヤモンドは
たまにクリーニングにかけてあげると
皮脂汚れが落ち本来の輝きを
取り戻すことができますので
またクリーニングがてらアトリエに
遊びにいらしてくださいね。
 
お二人に再会できる日を
心より楽しみにしております!
 
 
鶴 銀座アトリエ
プランナー:尾崎
 
 
236

一覧に戻る