https://mikoto-jewelry.com/

Case Study #231 | 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #231

『フルオーダーでお仕立てした内側で2本で1つのデザインを完成させる結婚指輪』

 
フルオーダーの結婚指輪
 

【アレンジ詳細】
結婚指輪:フルオーダーメイド
素材:ホワイトゴールド(K18WG)プラチナ(Pt900)イエローゴールド(K18)
フォルム:ウェーブ
テクスチャー:鏡面仕上げ梨地粗
リング幅:左 3.0mm/右 4.7mm
刻印:オリジナル刻印

 
“一生ものなので妥協したくない気持ちで色々探している”とご連絡いただいたお二人。
 
納得できるフルオーダーのデザインでの制作を
ご希望されていました。
 
ご来店いただいた時に最初にお話ししてくださったのは入れたい刻印がある、とのこと。
 
2本で1つのデザインになるように、と
ご希望されていたこともあり手書きの文字をお入れできるオリジナルレーザー刻印をご提案いたしました。
 
そしてお二人にオーダーいただいたのは、
カーブを合わせ2本で1つになる刻印をお入れした
フルオーダーメイドの結婚指輪です。
 
ホワイトゴールドのフルオーダー結婚指輪
 
こちらの指輪は肌に馴染みながらもクールな印象の
ホワイトゴールドをベースにお仕立ていたしました。
 
カーブのあるデザインにしたいというご希望から
お気に入りのS字のカーブを取り入れ
全体にうねりを入れてシンプルながらも
目を惹くデザインに。
 
今回は小指に身につけたいとのご希望があったので
小指とのバランスをみた3.0mm幅でお仕立てしています。
 
フルオーダーのコンビネーション結婚指輪
 
ペアの指輪はゴールドとプラチナ2色でお仕立ていたしました。
プラチナの上にゴールドを重ねた2段構造となっています。
 
お二人ともカーブは合わせて同じS字を作り
ゴールドの部分はうねりを取り入れて
お揃い感をしっかり持たせています。
 
表面加工はお気に入りの梨地粗の加工を
指輪全面に取り入れました。
 
幅はしっかり目の4.7mmで制作していますが
馴染みの良いマット加工を施したことと
プラチナとゴールドを重ね合わせた2段構造によって
圧迫感を感じないすっきりとした印象になりましたね。
 
オリジナルレーザー刻印の結婚指輪
 
内側には、最初に入れたいと
ご希望をいただいていた
お二人の考えられた刻印をお入れしました。
 
こちらはお二人に手書きで書いて頂いたものをデータ化し内側にレーザー打刻したものとなります。
 
指輪が重なり刻印が完成する、
お二人の想いのこもった結婚指輪が完成いたしました!
 
ご納品からしばらく経ち
先日はメンテナンスにもお持ち込み頂き
ありがとうございました!
 
いつも仲良く楽しそうにお話しされているお二人。
 
お二人の大切な結婚指輪をおまかせいただけて
本当に光栄に思います。
 
また何かありましたらいつでもご相談くださいね。
 
末永くお幸せに!
 
 
代官山アトリエ
プランナー:尾崎
 
 
151

一覧に戻る