fbpx

オーダーメイドでつくる結婚指輪や婚約指輪の価格はどのくらい? | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

wedding ring knowledge
ウェディングリング記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

オーダーメイドでつくる結婚指輪や婚約指輪の価格はどのくらい?2021.05.09

結婚指輪や婚約指輪の制作風景
結婚指輪や婚約指輪をオーダーメイドつくりたい!でも「価格ってどれくらいなんだろう?」「オリジナルで作れる分、価格が少し不安。」と懸念されている方も多いのではないでしょうか。
 
今回は記事では、そんなオーダーメイドでつくる結婚指輪や婚約指輪の価格についてご紹介いたします。
 
オーダーメイドでおつくりする際の価格や、どのようにお見積もりをお出ししているかをご紹介いたしますので、オーダーメイドの結婚指輪を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

 

1,結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドの価格

 
私たちの結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドの価格では、おおまかな目安としてこちらの価格帯になります。
 
<セミオーダーメイド>
婚約指輪 ¥300,000〜
結婚指輪 ¥230,000〜(ペア)

 
<フルオーダーメイド>
婚約指輪 ¥350,000〜
結婚指輪 ¥400,000〜(ペア)

 
※デザインや幅によっても価格は変わりますので、あくまでも一般的な目安としてご参考ください。
 
オーダーメイドでおつくりした結婚指輪と婚約指輪
一番わかりやすく価格が変わるところとしては、サンプルリングの中からイメージに近いものにアレンジを加えていくようなセミオーダーメイドか、もしくはお二人のイメージをお伺いしながら一から結婚指輪をお仕立てするようなフルオーダーメイドか、というところです。
 
セミオーダーの場合、原型といわれるデザインの型がすでに用意してあるのに対し、フルオーダーの場合は原型をゼロからつくる必要があるため、その分制作コストがかかってしうまうのでセミオーダーに比べると費用がかかってきます。
 
セミオーダーとフルオーダーにの違いについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、併せてご参考いただければと思います。
 
セミオーダーやフルオーダーでつくる結婚指輪の違いと魅力について
 
今までおふたりで色々なことを決めてきたように、結婚指輪や婚約指輪選びでもおふたりらしいデザインを相談しながらおつくり出来たら素敵ですね。
 
鶴(mikoto)の結婚指輪や婚約指輪のサンプルリングの価格とデザイン例の詳細については、こちらのページもぜひご参考にしてみてくださいね。
 
結婚指輪のデザインと価格のサンプル一
婚約指輪のデザインと価格のサンプル一覧
 
 

2,結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドの価格の出し方

 
ここからは具体的に結婚指輪や婚約指輪をオーダーメイドでつくる際の価格の出し方についてご紹介していきます。鶴(mikoto)でのお見積もりは簡潔に以下の3つで決まっていきます。
 
ベース料金+表面の加工+刻印
 
*ベース料金(フォルム、地金の素材、幅)
*表面の加工 (マット、鎚目、ダイアモンドや誕生石等)
*刻印 (手打ち刻印、レーザー刻印、オリジナル刻印)
 
婚約指輪は、上記の価格にダイヤモンドの価格がプラスされます。
 
さらに詳しくお伝えしていきます!
 

価格①:ベース料金について

 
まず価格に左右する大きな要因として、結婚指輪の素材の使用量があげられます。
 
鶴(mikoto)では4種類「プラチナ、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド 」の素材の中から結婚指輪のベースのお色をお選びいただくことが可能です。
 
結婚指輪と婚約指輪の地金
どの素材を選ぶか、また上記の素材をどのくらい使用するかによって少しずつ価格が変わってきます。
 
例えば、結婚指輪の幅をサンプルのものから更に太くするとなると素材の使用量も通常より多くなり、価格も上がるといったイメージです。また、指輪の形のデザインが複雑だったり、指輪自体の厚みによっても更に価格が変わっていきます。
 
結婚指輪や婚約指輪はファッションリングとは違い、何十年も付き合っていく指輪ですので、素材や幅・フォルム等しっかりとこだわってお仕立てしたいですね。
 
 

価格②:表面の加工について

 
結婚指輪の表面の加工も価格に大きく関わってくる部分になります。
 
結婚指輪の表面の加工というと、ピカピカに磨き上げたつるんとしたものを思い描く方も多いかとは思いますが、鶴(mikoto)ではぬくもりのある優しいイメージで仕上げたマットなデザインも豊富におつくりしております。
 
↓ 表面にマット加工(梨地細)を施した指輪例
 
マット加工を施した結婚指輪
結婚指輪をお仕立てする際には、一度指輪の全面を職人がピカピカに磨き上げます。つるんとした鏡面仕上げの指輪をご希望の場合にはここまでで表面の加工は終わりです。
 
マットの加工をご希望の場合には全面を磨き上げた後に、数種類の中から選んで頂いた種類のマット加工を職人が手作業で入れていくという形になりますので加工費用がプラスになります。
 
<アレンジ価格>
マット加工:¥3,000〜

※入れる加工によって料金は異なります。
 
結婚指輪に鎚目加工を施す制作風景
もちろんきらりと光るピカピカに磨かれた結婚指輪をお仕立てするのも良し、さりげなく目を引くような、落ち着いたマット加工の施された結婚指輪をお仕立てするのも良し。
 
更に表面の加工にはマット加工だけでなく、表面を少しずつ叩いて打ちつけた模様を楽しむ鎚目の加工や、小さな粒を均等に打ち込んでいき華やかさを演出するミルグレイン、一本一本職人がお入れしてさりげなく印象的なデザインにしてくれる彫りの加工等さまざまな種類があります。
 
アトリエにはこの他にも多くのサンプルリングや加工(テクスチャ)見本をご用意しておりますので、ぜひ実際の質感や光の捉え方を感じにいらっしゃってくださいね。
 
 

価格③:表面の加工について

 
おふたりらしさを一番素直に表現出来る部分が内側に入れる刻印ではないでしょうか。鶴(mikoto)でご用意している刻印はこちらの2種類になります。
 
<アレンジ価格>
手打ち刻印:¥0
レーザー刻印:¥5,500/本

 
手打ち刻印ですと「アルファベットの大文字」「&とTo」お入れすることができます。
 
レーザー刻印ですと「アルファベットの大文字・小文字・ひらがなや漢字」を10種類のフォントからお選び頂けるのと14種類の絵文字を組み合わせてお入れすることができます。
 
手打ち刻印は職人が一文字ずつお入れするためクラフト感のある仕上がりが期待できますし、レーザー刻印は文字の揺らぎがなく均一にまっすぐ刻印をお入れすることができます。
 
ぜひ、おふたりのお好みでお選びくださいね。
 
結婚指輪の刻印や内側(裏側)のアレンジについては、こちらの記事も参考にしてみてください。
 
結婚指輪に入れる刻印の魅力|種類や名前、日付などの刻印例を紹介 
結婚指輪の内側(裏側)について|様々なオリジナルの刻印アレンジ紹介
 
記念日やお名前、イニシャル等を入れたりと刻印の内容を色々考えられるのもオーダーメイドでお仕立てする結婚指輪の楽しみの一つですね。
 
また、刻印だけじゃなく、お互いの誕生石を交換してお守り代わりにお留めしたり、記念日の月の誕生石をお揃いにしてお留めするのも素敵だと思います。結婚指輪や婚約指輪の誕生石については、こちらの記事も参考ください。
 
誕生石をあしらった結婚指輪の魅力ついて|オーダーメイド実績の紹介
 
他の人の目に触れる機会の少ない内側の刻印ですので、おふたりだけの特別なメッセージをお入れするのも良いかもしれませんね。
 
 
加えて、鶴(mikoto)ではおふたりの手書きイラストやオリジナルモチーフ等も刻むことが出来ます。
 
<アレンジ価格>
オリジナル刻印:¥15,000〜/本

 
おふたりであれこれと色々考え始めると、楽しくなってきてしまってアイデアを絞るのも難しいものですね。そんなおふたりのお時間も目一杯楽しんでいただけたら嬉しいです!
 
↓オリジナル刻印で似顔絵を刻まれた指輪例
 
似顔絵の刻印を施した結婚指輪
ぜひ、結婚指輪や婚約指輪のデザインだけでなく、刻印や誕生石もおふたりらしくアレンジしていただければと思います!
 
鶴(mikoto)のオリジナル刻印のフォントとアレンジ実績一覧はこちら
 
 

3,鶴(mikoto)のオーダーメイドの魅力

 
鶴(mikoto)ではおふたりらしい結婚指輪、婚約指輪をお仕立てするために小さなお好みから、一世一代のプロポーズ等のご相談までお伺いしたいと思っております。
 
また、イメージがなかなか沸かない方にもたくさんのサンプルリングに触れていただくなかでしっくりくるような結婚指輪をオーダー頂けるよう、しっかりお話をさせて頂きます。
 
鶴(mikoto)のロゴ入り桐箱と結婚指輪
オーダーメイドはこだわれる分予算が心配と懸念される方もいらっしゃるかと思います。ですが、実はおふたりのご予算に合わせてこだわる部分を絞ることが出来るというのもオーダーメイドの魅力の一つです。
 
もちろんお見積もりは無料でお出しすることが可能なので、お気軽にご相談くださいませ。
 
おふたりでたくさん悩んだ時間も話し合った時間も、想い出として残せるようなおふたりだけの結婚指輪や婚約指輪がつくれますように。
 
おふたりらしい、おふたりだけの結婚指輪や婚約指輪をつくりに、是非アトリエまでいらっしゃってくださいね!
 
 

一覧に戻る