fbpx

Case Study #96 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

Case Study #96

鶴(mikoto)のマークや和の雰囲気に

興味を持っていただきお越しいただいたお二人。

 

お二人が選ばれたのはお揃い感を残しつつも

それぞれの好みを反映させたマットの結婚指輪です。

平打ちの結婚指輪

鶴(mikoto)にはたくさんのマット加工がありますが

男性が気になっていたのは手触り感のある加工でした。

 

特に最初に触られた梨地粗の

少しざらついた質感を気に入ってくださいました。

 

そこでお二人は梨地粗をお揃いにして

それぞれお好きな形にて結婚指輪を選ばれました。

エメラルドをあしらったシンプルな結婚指輪

男性の指輪はすっきりとした平打ちベース。

すっきりとした色味のプラチナで制作しています。

 

中心には女性の誕生石であるエメラルドを

一粒セッティングしました。

ムーンストーンをあしらったリボンデザインの結婚指輪

女性は婚約指輪との相性もよかった

リボン型の形をベースに制作。

 

素材はたくさん悩まれましたが

ご自分の好きを大切にしたホワイトゴールドに。

 

表には男性の誕生石でもあるムーンストーン を

中心から少し外れた位置に

あえてセッティングすることで

さりげないアクセントを生み出しました。

結婚指輪の内側にひらがなで入れた刻印

内側にはレーザー刻印でお二人が好きという

宮沢賢治から引用した言葉を。

 

たくさん悩まれながらもお互いの意見に

しっかりと耳を傾けながら指輪を選んでいくお二人が

とても素敵で印象的でした!

 

シンプルながらも個性とこだわりの詰まった

特別な結婚指輪になりましたね。

 

またアトリエにてお会いできる日を

心より楽しみにお待ちしております。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:Male/18MA-009(アレンジ)

Female/19MA-028(アレンジ)

 

086

一覧に戻る