fbpx

シンプルな甲丸リングの結婚指輪の魅力とは|様々なデザインの紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

wedding ring knowledge
ウェディングリング記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

シンプルな甲丸リングの結婚指輪の魅力とは|様々なデザインの紹介2021.06.01

シンプルな甲丸の結婚指輪
 
結婚指輪と聞くと、ドーナツのようにふっくらと丸みのある形の指輪を思い浮かべる方が多いと思います。この形のリングを”甲丸リング”と言います。実は、結婚指輪が日本に伝わってきた頃からあるとても歴史が長い指輪の形なんです。
 
今も変わらず、人気の高いシンプルな甲丸の結婚指輪。今回は、そんな結婚指輪の王道とも言える甲丸の結婚指輪についてお話ししていきます。
 

 

1,結婚指輪の甲丸リングとは

 
”甲丸リング”は、ふっくらとした丸みがあり、リングの断面が半円のかまぼこの様な形をしていることから、昔の人は”かまぼこリング”と呼んでいたこともあるようです。
 
シンプルかつ、手に馴染むふっくらとした優しい丸みは、指当たりも良く、柔らかい印象を与えてくれます。
 
昔からある甲丸リングは、まさに”定番の形”。伝統的で、年齢を重ねてもつけられる程の落ち着いた雰囲気、そして、飽きがこないデザインとして長く愛されてきました。これから先、”一生身に着けられる結婚指輪の形”として人気なのも納得ですよね。
 
 

2,シンプルなデザインのデメリットとメリット

 
一生身に着ける結婚指輪だから時が経っても飽きない、シンプルなデザインにしたほうがいいのかと悩まれている方も多いと思います。
 
ここではシンプルなデザインのメリット・デメリットをご紹介したいと思います。シンプルな結婚指輪の購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてくださいね。
 
シンプルな甲丸リングの結婚指輪
 
 

①メリット

 
シンプルで伝統的な甲丸のストレートデザインは、まさに結婚指輪の王道であり、飽きがこないことから10年後、20年後と年齢を重ねても身に着けることができます。
 
また、性別を問わず、且つ、ファッションの流行などに左右されないその見た目はシーンを選びません。
 
加えて、育児や家事をしていても気になることなく身に着けられるのが、シンプルな甲丸の結婚指輪の大きなメリットとして挙げられます。
 
 

②デメリット

 
飽きがこないデザインではありますが、”結婚指輪がシンプルすぎた”という意見もあります。
 
ダイヤモンドなどの装飾が施されている他の結婚指輪を見ると、もう少し個性があっても良かったかなと思う方も中にはいるようです。
 
結婚指輪はこれから先、きっと一番長く身に着けていくジュエリーになります。”このデザインにしてよかった!”と、心から満足のできる、そんな大切なおふたりの結婚指輪を選んで欲しいと思います。
 
 

3,結婚指輪のアレンジ実績のデザイン紹介

 
一生ものの結婚指輪だからこそ、どんなデザインの指輪がいいのか迷われる方も多いと思います。そこで、ここからは私たちが実際にお手伝いさせて頂いた甲丸の結婚指輪のアレンジ実績紹介をいたします。
 
シンプルな甲丸リングを検討されている方は、ぜひデザインの参考にしてみてくださいね。
 
ホワイトゴールドの甲丸の結婚指輪
 
こちらはシンプルな甲丸リングに男性は、光沢感を少し抑えたヘアライン加工、女性は鏡面仕上げでおつくりしました。
 
地金の色味はホワイトゴールドです。イエローゴールドの黄色味を抑え、プラチナの明るさをプラスしたような色味は、落ち着いた印象を与えてくれます。
 
この結婚指輪のアレンジ詳細はこちら
 
イエローゴールドの甲丸の結婚指輪
 
こちらは、おそろいの星の彫りが目を引く指輪です。男性の指輪はシンプルな甲丸をベースにしました。
 
星の彫りの模様を施すことで、シンプルながらもダイヤモンドとはまた違った輝きのある個性的な指輪になります。
 
この結婚指輪のアレンジ詳細はこちら
 
木の彫り模様を入れた甲丸の結婚指輪
 
こちらは、シンプルな甲丸リングに”木の彫り”を施しました。
 
職人が、1本1本手作業で彫りこんでいるので、温かみのある、ナチュラルな印象に仕上がります。
 
この結婚指輪のアレンジ詳細はこちら
 
鎚目を施したシンプルな甲丸の結婚指輪
 
こちらは、シンプルな甲丸リングにナチュラルな凹凸が特徴的な指輪です。金槌で1つひとつ職人が手仕事で打ちつけている”鎚目”。
 
職人の力加減によっても、指輪の表情が変わるので一つとして同じものができないクラフト感や温かみがあるのが鎚目の魅力です。
 
この結婚指輪のアレンジ詳細はこちら
 
マット加工を施した甲丸のシンプルな結婚指輪
 
こちらは、シンプルな甲丸リングをベースに、ゆらゆらと雲のような動きを取り入れました。
 
柔らかな曲線が手仕事の温かみを感じさせてくれます。一見シンプルながらも、優しい印象を与えるフォルムは指馴染みもよく男性からも人気が高いです。
 
加えて、結婚指輪の表面にマット加工を施すことにより、肌馴染みも良く落ち着きの中にもおしゃれさをもたせてくれます。
 
この結婚指輪のアレンジ詳細はこちら
 
この他にも、さまざまなデザインのシンプルな甲丸の結婚指輪がアトリエで誕生しています。こちらのページにその詳細をご紹介していますので、併せてご参考いただければと思います。
 
甲丸の結婚指輪のオーダー実績一覧
 
 

4,甲丸の結婚指輪は職人の腕の見せ所

 
一見シンプルで単純そうに思われることの多い甲丸の結婚指輪。シンプルだからこそ完成度が一目で分かるため、まさに職人の腕の見せ所なんです。
 
中でも、表面のテクスチャー”鏡面仕上げ”は、地金本来の素材の輝きが楽しめるのはもちろん、いくつもの工程を経て生まれる、鏡のような光沢感は熟練の職人だからこそ出せる仕上がりです。
 
結婚指輪をオーダーメイドでつくる制作風景
そして、結婚指輪はこれからのおふたりの生活に毎日寄り添うものです。よって、見た目だけでなく着け心地も非常に大切です。
 
そんなおふたりの大切な結婚指輪を末永くご愛用していただけるよう、着けていることを忘れてしまう程の着け心地にもこだわって私たちは1つひとつ大切におつくりしてます。
 
鶴(mikoto)の結婚指輪のオーダーメイドについて
 
 

5,甲丸の結婚指輪はオーダーメイドでつくるのがおすすめ

 
ここまで、甲丸の結婚指輪の魅力や様々なデザインのご紹介をさせて頂きましたが、シンプルな甲丸の結婚指輪の購入を検討されている方は、オーダーメイドでつくることをおすすめしています。
 
既製品で選ぶ場合、シンプルなプラチナの結婚指輪であれば概ねどのブランド(お店)に行っても取り扱っていますが、色味(素材)とテクスチャの組み合わせを選びたかったり、指の形状や長さに合わせてぴったり合うフォルムや幅に整えたい場合、既製品では調整することが難しいです。
 
指輪のサイズを測る接客風景
一方、オーダーメイドであれば、おふたりの希望に合わせて色・テクスチャー・幅・フォルムなどをアレンジすることができます。
 
加えて、刻印や宝石(ダイヤモンドや誕生石)もお好みに合わせてオーダーできるので、シンプルな中にも「おふたりらしさ」を取り入れる事ができます。
 
誕生石や刻印を入れた甲丸の結婚指輪
オーダーメイドの魅力についてはこちらの記事でも紹介していますので、併せてご参考いただければと思います。
 
デザインが被らない珍しい結婚指輪|オーダーメイドでつくる魅力
セミオーダーやフルオーダーでつくる結婚指輪の違いと魅力について
 
これからのおふたりに寄り添う大切な愛の証だからこそ、おふたりらしい結婚指輪をぜひ選んで欲しいと私たちは考えています。
 
鶴(mikoto)のオーダーメイドの詳細はこちら
 
 

6,まとめ

 
甲丸リングについてお話ししてきました。最後に、ここまでの内容を簡単にまとめたいと思います。
 

・甲丸の結婚指輪はシンプルで飽きがあまり来ず、シーンも気にせず長く愛用できる。
 
・飽きがこない反面、シンプルすぎて物足りなさを感じてしまうこともある。
 
・一言で”甲丸の結婚指輪”と言っても、オーダーメイドでは様々なアレンジができる。
 
・甲丸の結婚指輪はシンプルがゆえに、完成度の違いがはっきり分かる

 
鶴(mikoto)では、”圧倒的な完成度”を追求し、熟練の職人、経験豊富なプランナーが細部までこだわったものづくりをお手伝いしています。
 
ぜひ、私たちにおふたりらしい結婚指輪見つけのお手伝いをさせて頂けると嬉しいです。
 
 

一覧に戻る