https://mikoto-jewelry.com/

ウェーブデザインの結婚指輪について|魅力と人気デザインの紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

wedding ring knowledge
ウェディングリング記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ウェーブデザインの結婚指輪について|魅力と人気デザインの紹介2021.05.22

ウェーブデザインの結婚指輪と婚約指輪の重ね付け
結婚指輪といえばストレートのデザインの指輪をイメージされる方が多いと思いますが、今ではさまざまな形の結婚指輪を見かけるようになりました。
 
そんなさまざまなデザインの中でもストレートと同じくらい定番になりつつあるのがウェーブデザインの結婚指輪です。ウェーブデザインの結婚指輪には指を細く長く見せてくれる効果や、他の指輪と重ね着けしやすいといった魅力があります。
 
今回は、そんなウェーブのかかった結婚指輪の魅力についてご紹介したいと思います。ウェーブデザインの結婚指輪を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

 

1,ウェーブデザインの種類について

 
一言で「ウェーブ」と言っても、ウェーブデザインの結婚指輪には様々なフォルムがあり、大きく分けると下記の5つの種類のフォルムがあります。
 
緩やかにカーブした「U字」、くびれが際立た「V字」、シャープにカーブしている「S字」、ふわふわと空に漂う雲のような「雲形」、ねじりを加えた「ひねり」です。
ストレートとU字の結婚指輪
V字とS字の結婚指輪
雲形とひねりの結婚指輪
それぞれのウェーブに個性や魅力があり、また、写真で見るイメージと実際に着けたイメージで異なってくるものウェーブデザインの魅力の1つです。
 
 

2,ウェーブデザインの指輪の魅力と惹かれる理由

 
上記でウェーブデザインの種類についてご紹介させていただきましたが、実際にウェーブデザインを選ばれる方がどのような点で魅力を感じているかご紹介したいと思います。
 

①指馴染みが良い

 
ウェーブデザインの結婚指輪の魅力の1つ目は、ストレートに比べて指馴染みが良いことです。ウェーブデザインの結婚指輪は、ストレートに比べフォルムに丸みがあるため、指への引っ掛かりが少なく着用感が軽減されます。
 
特に、普段(結婚するまで)指輪をする機会が無かった(少なかった)人の場合、いざ結婚指輪を着けて見ると不慣れな分、違和感を感じやすい(着用感が気になってしまう)です。そんな違和感を軽減してくれるのがウェーブデザインの結婚指輪です。
 
 

②指が細く長く見える

 
1人ひとり顔が違うように、指の形状も1人ひとり異なっています。手が大き人もいれば小さい人もいますし、長い人もいれば短い人もいます。顔によって似合う服が異なるように、指の形状によっても似合う指輪(しっくりくる指輪)も異なってきます。
 
そんな中、ウェーブデザインの指輪は、指が短い方や太めの方におすすめです。ストレートに比べウェーブデザインの指輪は、指を長く見せてくれたり細く見せてくれる効果があります。
 
加えて、ウェーブの違いによっても(U字なのかV字なのか)その印象は異なってくるので、ウェーブデザインの結婚指輪を選ぶ際は、実際に試着してみながら自分の見た印象はもちろん、周りの方(パートナーやお店のスタッフ)にも印象を聞きながら決めることをおすすめいたします。
 
 

③婚約指輪との重ね付けに相性が良い

 
先ほども少し触れましたが、ウェーブデザインの結婚指輪は婚約指輪との重ね着けに相性がとても良いです。
 
ストレートの結婚指輪の場合、婚約指輪と重ね付けをすると、どうしても石座部分(ダイヤモンドを留めているところ)が結婚指輪にあたってしまい、結婚指輪と婚約指輪の間に隙間ができてしまいます。
 
一方、ウェーブデザインの結婚指輪の場合、カーブした部分に婚約指輪の石座が収まってくれるため、ストレートの結婚指輪に比べると隙間が少なく、バランスよく身に着けることができます。
 
バランス良い重ね付けの結婚指輪と婚約指輪
また、婚約指輪だけでなく、普段身に着けているお気に入りのファッションリングがあれば、その形状に合わせたウェーブデザインを選んであげることにより、ファッションリングと結婚指輪を同時に楽しむことができるので、よりカジュアルに身に着けられるのも魅力といえます。
 
結婚指輪のデザインを単体で検討される方が多いのですが、これから一生身に着けるジュエリーだからこそ、婚約指輪やファンションジュエリーとの重ね付けをイメージしながら検討することも結婚指輪選びの楽しさの1つだと思います。
 
ぜひ、ぴったり合うウェーブデザインの結婚指輪を見つけてみてくださいね!
 
ウェーブデザインを検討されている方は、こちらの記事も併せてご参考にしていただければと思います。
 
重ね付けに最適なV字カーブの結婚指輪|人気デザインと魅力の紹介
 
 

3,ウェーブデザインの結婚指輪のデザイン紹介

 
ここまで、ウェーブデザインの魅力についてご紹介させていただきましたが、ここからは実際に私たちがお手伝いさせていただいたウェーブデザインの結婚指輪の実績をいくつかご紹介いたします。
 
ウェーブデザインの結婚指輪を検討されている方や、これから結婚指輪を探し始める方は、ぜひ参考にしていただければと思います。
 

①U字ウェーブの結婚指輪

 
U字ウェーブの結婚指輪
指に着けていただいたときに少し下に垂れ下がるような印象の結婚指輪です。指の形に対して指輪の中心が下がっているため、指を細く長く綺麗に見せてくれます。
 
また落ち着きのある、ゆるいフォルムが指に違和感を与えないので男性女性問わず指に馴染みやすいデザインです。普段指輪を着け慣れていない方でも着けやすいウェーブ感の結婚指輪です。
 
この結婚指輪の実績詳細はこちら
 
 

②V字ウェーブの結婚指輪

 
V字ウェーブの結婚指輪
こちらも指に着けていただいたときに指に対して指輪の中心が下がるデザインですが、先程のU字よりも先端がシャープになっているため、指を細く長く見せつつも、クールで洗練されたような印象も与えてくれます。
 
形がハッキリとしている分、指への印象も強くなり、パッと目を惹いてくれるようなスッキリとした綺麗なフォルムです。
 
こちらの結婚指輪の実績詳細はこちら
 
 

③雲形の結婚指輪

 
雲形の結婚指輪
ゆらゆらと不規則な動きをお楽しみいただけるゆるいウェーブの結婚指輪です。雲のように側面までふわふわとした丸みがあり、柔らかい印象を与えてくれる優しいフォルムです。
 
優しいのは見た目や印象だけではなく、指輪の側面まで角なく丸みをお出ししているため、指当たりも柔らかい着け心地の良い結婚指輪です。
 
この結婚指輪の実績詳細はこちら
 
 

④S字ウェーブの結婚指輪

 
S字ウェーブの結婚指輪
着けていただいた時に小指側のフォルムが少し斜めに下がるようなデザインのS字ウェーブ。手全体の形が小指に向かって少し下がっているため、S字の指輪を薬指に着けていただくと指の付け根まで柔らかく馴染むため、自然に着けていられる結婚指輪です。
 
また、ウェーブに合わせてダイヤをお入れすると指に馴染みながらも華やかさも同時に演出してくれるので、優しさの中にも上品さを取り入れてくれるフォルムです。
 
この結婚指輪の詳細はこちら
 
 

⑤U字コンビネーションの結婚指輪

 
⑤U字コンビネーションの結婚指輪
どちらもゆるやかに垂れ下がるようなU字のフォルムで、ベースの表面にはマット加工をほどこしています。
 
右側の女性様の結婚指輪は、地金の素材を2種類使って色味を加えたコンビのデザイン。プラチナとピンクゴールドの組み合わせで、差し色のピンクゴールドに輝きを持たせて仕上げました。
 
左側の男性様の結婚指輪は、プラチナのお色味一色にしながらも、女性様と同様、光沢とマット加工の両方をアレンジを取り入れました。U字の緩やかなフォルムに合わせて斜めに沿う一本のラインが、個性的ながらも柔らかい印象を与えてくれます。
 
この結婚指輪の実績詳細はこちら
 
 

⑥ギメルリングの結婚指輪

 
ギメルリングの結婚指輪
1本のリングを中心のひねりの部分で組み合わせて1本にしたデザインです。形としてはストレートの指輪に見えますが、1本1本のリングにひねりを加えているため、中心部分が丸みを帯び優しく見えるデザインです。
 
重厚感を残しつつも指を綺麗に見せてくれる、アレンジ豊富な存在感あるフォルムで、私たちが揃える様々なデザインの中でも人気デザインの1つです。
 
『2本で1本』=夫婦がひとつになるという意味合いを込めた、おしゃれで個性的な結婚指輪です。
 
ギメルリングについては、こちらの記事でも詳しくご紹介していますので、ご興味ある方はご覧になってみてください。
 
結婚指輪に人気のギメルリングについて|デザインの詳細と魅力を紹介
 
また、この他にもさまざまなウェーブデザインの結婚指輪づくりのお手伝いをさせて頂いております。こちらのページに実績をご紹介しておりますので、是非ご参考にしてみてくださいね。
 
ウェーブデザインの結婚指輪のオーダー実績一覧
 
 

4,オーダーメイドでつくるウェーブデザインの結婚指輪の魅力

 
ここまで、ウェーブのデザインの結婚指輪の魅力やデザインについてご紹介させて頂きました。ウェーブデザインの結婚指輪には、ストレートデザインとは違った魅力や印象があります。
 
そんな中、ウェーブデザインの結婚指輪を身に着けたいと考えている方にはオーダーメイドでつくることをおすすめいたします。
 
既製品でウェーブデザインの結婚指輪を探す場合、デザインが限られてしまったり、お気に入りのウェーブ感のデザインを指輪を見つけることが難しいかもしれません。加えて、ウェーブ感が気に入っていたとしても、指に合わせてみると幅が細すぎたり、太すぎたりといったバランスがなかなかピッタリ合わない場合も多いです。
 
一方、オーダーメイドの場合は、お好みのウェーブ(S字、V字、U字など)を選ぶことができるのはもちろん、指の形状に合わせてぴったり合う幅感でおつくりすることができます。
 
ウェーブデザインの結婚指輪はストレートとは異なり、着けてみないと印象が分からないものも多いので、実際に試着をしながら、ぴったり指に合うウェーブデザインをオーダーメイドでつくることをおすすめいたします。
 
ウェーブデザインの結婚指輪を着けたお客様の手
私たち鶴(mikoto)のオーダーメイドの詳細についてはこちらのページをご参考いただければと思います。
 
鶴(mikoto)のオーダーメイドについて
 
おふたりの指に馴染む、ずっと身に付けていられるお気に入りの結婚指輪がつくれるよう、しっかりとお手伝いさせて頂きますので安心してアトリエに遊びにいらっしゃってくださいね。楽しい結婚指輪選びのお時間をご用意してお待ちしております。
 
 

まとめ

 
今回は結婚指輪の様々なデザインの中でも定番になりつつある「ウェーブデザインの結婚指輪」の魅力や、私たちのオーダーメイド実績のご紹介をさせて頂きました。
 
ウェーブデザインの中にも様々なフォルムがあり、似合うウェーブデザインは一人ひとり異なります。そんな一人ひとりにぴったり合う、満足のいくウェーブデザインの結婚指輪を選ぶ際はオーダーメイドでつくるのがおすすめ!
 
おふたりのこれからに寄り添う素敵な結婚指輪選び(つくり)をぜひ楽しんでくださいね!
 
 

一覧に戻る