https://mikoto-jewelry.com/

オーダーメイドで作る結婚指輪の魅力|鶴(mikoto)でできることをご紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

wedding ring knowledge
ウェディングリング記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

オーダーメイドで作る結婚指輪の魅力|鶴(mikoto)でできることをご紹介2021.10.24

結婚指輪をオーダーメイドで作る打ち合わせ
鶴(mikoto)ではオーダーメイドで結婚指輪を作ることができます。
 
結婚指輪をオーダーメイドで作る魅力は、”おふたりだけのこだわりある結婚指輪”が作れるということ。おふたりにとって大事な門出ともいえる結婚。そんな門出に選ぶ結婚指輪はおふたりの今後の人生に寄り添う大切なものです。
 
鶴(mikoto)では結婚指輪のデザインを考える体験そのものが、おふたりにとって最高の思い出となるようなそんな結婚指輪づくりをご案内しています。
 

 
 

1,鶴(mikoto)で作るオーダーメイドとは

 
私たちのオーダーメイドでは、100種類以上あるサンプルリングを実際に試着して頂きながらおふたりの好みに合うデザインを一緒に探していきます。
 
従来のオーダーメイドでは、アレンジする幅が狭かったりやれることが制限されていることが多いのですが、私たちのオーダーメイドではセミオーダーでもアレンジできる幅やバリエーションを豊富に揃えています。そんな選択肢の多さもお客様から喜ばれる鶴(mikoto)の魅力の1つとも言えます。
 
ここからは具体的にアレンジできるオーダーメイドの詳細をご紹介していきます。
 
 

2,地金の色を4色の中からお選びいただくことができる

 
プラチナ、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド

Pt900(プラチナ)
K18WG(ホワイトゴールド)
K18YG(イエローゴールド)
K18PG(ピンクゴールド) ※写真左から

 
それぞれの肌馴染みの良さや見え方など、ご試着していただきながら実際に選んでいただく事ができます。肌に合わせてみると色の見え方がまた変わってきますので、実際に試着しながらお気に入りの色をみつけてみてくださいね。
 
プラチナで作る結婚指輪の実績一覧
ホワイトゴールドで作る結婚指輪の実績一覧
イエローゴールドで作る結婚指輪の実績一覧
ピンクゴールドで作る結婚指輪の実績一覧
 
 

3,フォルムを選ぶことができる

 
プラチナの甲丸と平打ちの結婚指輪
結婚指輪の王道である丸みの強い”甲丸”リングや角のあるすっきりとした印象の”平打ち”リング。また、ウェーブやひねり、2色の地金を使ったコンビネーションのデザイン等も実際にサンプルリングを見ながら考えていただくことができます。
 
さらに、お二人に具体的なデザインのイメージがある場合には、型をおつくりしておふたりのイメージに合わせた結婚指輪をフルオーダーで一からお作りすることもできます。
 
 

4,表面加工(テクスチャー)をお選びいただくことができる

 
光沢のプラチナ結婚指輪
艶のあるつるんとした鏡面仕上げから、オーダーメイドならではとも言えるマット加工までお二人のお好みをお伺いしながら結婚指輪に取り入れることができます。
 
光沢の結婚指輪の実績デザイン一覧
 
また、マット加工とひとくちに言ってもたくさんの種類の中からお好みのテクスチャーを組み合わせることができます。そのため、おふたりの”こだわりや想い”を思うままに取り入れることができるのもオーダーメイドで作る魅力のひとつです。
 
ウェーブフォルムのマットなホワイトゴールドの結婚指輪
例えば、こちらはしっかりと艶を消した深い印象のマット加工”梨地細”。シンプルの中でも手作り感、特別感を感じられるマット加工です。
 
マット加工の結婚指輪の実績デザイン一覧
 
ピンクゴールドとプラチナの槌目の結婚指輪
また、ひとつひとつ工具を打ちつけて模様を出していく”鎚目”。多方面に鎚目を打ちつけていくひとつひとつの面は、他に同じリングが出来上がることのないオリジナルなデザイン。
 
槌目を施した結婚指輪の実績デザイン一覧
 
ライン彫りを施した色違いの結婚指輪
職人の腕の見せ所である”彫り”。上記の結婚指輪のデザインはぐるりと一周均一に細かいラインが施されたものです。一本一本職人が丁寧に心を込めて彫っています。
 
このほかにもたくさんのテクスチャをご用意しておりますので、実際にアトリエで試着しながらおふたりらしいアレンジを見つけてくださいね。
 
彫り模様を施した結婚指輪の実績デザイン一覧
 
 

5,結婚指輪の幅もお好みでアレンジ

 
鶴(mikoto)では、指輪の幅もお好みに合わせてアレンジして作ることができます。
 
お二人の好みやライフスタイル、指の形状を見させていただきながら、おふたりの指に合った結婚指輪の幅をご提案しています。幅のサンプルもご用意しておりますので実際に身につけてみていただきながらご自身の指に合わせた幅感をみていただく事ができます。
 
様々な幅の結婚指輪"
幅のアレンジについてはこちらの記事も是非参考にしていただければと思います。
 
太い結婚指輪と細い結婚指輪|それぞれの幅とデザインの魅力について
 
結婚指輪として既製品ではなかなか見られない幅の太いリングやファッションリングとの重ね付けに相性の良い細身のリングなども、オーダーメイドだとお作りすることが可能です。0.5cm単位で幅の調整ができますので、同じデザイン揃えながらそれぞれの指輪ぴったりあう幅で結婚指輪をおつくりできます。
 
 

6,指輪の内側も自由にアレンジ!オリジナルでいれる刻印

 
鶴(mikoto)では一般的な”手打ち刻印”や”レーザー刻印”とは別に、お二人にフリーハンドで書いていただいたイラストやメッセージを指輪の内側に入れることができる”オリジナル刻印”をご用意しております。
 
花のオリジナル刻印をいれた結婚指輪
こちらの写真の刻印はリングを重ねた時に一つのイラストが浮かび上がるとても可愛らしいデザイン。このほかにもおふたりだけの思い出のマークをお入れしたり、似顔絵をイラストで入れたり、誕生石を互いに交換してお守りがわりに留めたり。
 
結婚指輪の内側は他の人の目にはあまり写ることの少ない部分。そんな内側の刻印におふたりのこだわりを持てるところも他にはない魅力の一つかと思います。
 
オリジナル刻印のアレンジ実績一覧
 
 

7,まとめ

 
”結婚指輪は大切なものだからこだわりたい!けど、自分たちの好みがまだわからない。”そんなお客様がほとんどです。
 
実際に数多くのサンプルリングを見ていただきながらお好きな加工を見つける、生み出すお手伝いをするのが私たちの役割ですので、安心してアトリエにお越し頂ければと思います。
 
鶴(mikoto)の接客風景
 
アトリエにいらっしゃった際にはイメージできなかった結婚指輪のデザインも、帰る頃にはお好みのデザインやフォルム、こだわりポイントなどを見つけていただく事ができます!
 
さらに既製品では男性と女性の結婚指輪がペアで売られていることが多いですが、オーダーメイドではお互いの好みを尊重しつつペア感を持たせておつくりする事ができます。つまり、お互いの好みが合わなくてもいろいろな方向(素材の色・フォルム・テクスチャー・刻印など)からペア感をつくることができ、そんなところもオーダーメイドで作る魅力の1つです!
 
お互いの想いやこだわりを尊重して結婚指輪をお仕立てする事ができると指輪に愛着がわき、納得感を持って身につけていただけると思います。
 
鶴(mikoto)のオーダーメイドの詳細について
オーダーメイドで作った実績の一覧
 
オーダーメイドで作った結婚指輪を着けたお客様の手
おふたりの特別な結婚指輪、”おふたりらしい””おふたりだけの”結婚指輪をオーダーメイドで作ってみるのはいかがでしょうか?
 
 

一覧に戻る