fbpx

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイド ジュエリー ブランド 鶴 mikoto ミコト 東京 代官山

ordermade case
オーダーメイド実績

来店予約 お問い合わせ

Case study #34

マットなリングをイメージされて

ご来店いただいたおふたり。

 

mikotoではたくさんのテクスチャーを

ご用意しております。

 

そこでどんなテクスチャーが一番

イメージのものと近いか見ていただきました。

 

お二人が気になっていたのは

ガーネットの粒で加工を施す梨地の仕上げ。

 

細かなガーネットでマットにする梨地細と

荒めのガーネットでマットにした後艶出しを施した

梨地粗艶出しの加工がお気に入りでしたね。

 

この加工に宝石1ついれてもいいかもね、

と男性が女性のデザインについて

真剣に考えている姿がとても印象的でした。

 

ベースの形は女性が何度も手に取って

見ていただいていた雲形の形に。

 

表面の加工はたくさん悩みましたが

最終的には男性が決断し、

梨地粗艶出しの加工を施しました。

 

女性の指輪には1粒のダイヤモンドを。

 

地金はホワイトゴールドとピンクゴールドを

それぞれの肌に馴染む色を選ばれました。

 

ホワイトゴールドは白い金属ですが

ピンクゴールドを同じ18金の素材のため

少し黄味がかった色を持ち

ピンクゴールドの色味とも

お揃い感がしっかりでます。

 

結婚指輪のお揃い感を大切にしつつも

少し違うポイントをもたせることで

おふたりの個性も感じられます。

 

おふたりそろってのご納品ができず

寂しいのですが、また近くにお越しの際は

いつでも遊びにいらしてくださいね。

 

指輪を着けたおふたりにお会いできることを

心よりお待ちしております。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド

鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18ST-007

一覧に戻る