fbpx

結婚指輪に誕生石を入れませんか?|10,11,12月の天然石について | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

marriage knowledge
結婚情報記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

結婚指輪に誕生石を入れませんか?|10,11,12月の天然石について

結婚指輪 誕生石

大切な結婚指輪には誕生石を入れることがおすすめです。二人を守る守護石や幸せを呼び込む幸運石を取り入れてみませんか?本ページでは、オパールやトパーズ、ターコイズなど、10~12月の誕生石をご紹介します。

1-1,誕生石におすすめの「オパール」とは

オパールは10月の誕生石の一つです。様々な宝石の色が混ざり合ったような、奥深い色味が特徴で、見た人を釘付けにするような美しさがあります。これはオパールの “遊色効果(ゆうしょくこうか)”と呼ばれているものです。

 

また、オパールは、「色の変化を見る」という意味のギリシャ語「オパリオス(opallios)」から由来する、ラテン語の「オパルス(opalus)」から名付けられています

 

オパールの原石には水分が含まれていることから、一度乾燥させてから加工するのが一般的。なお、世間に出回っているオパールの97%はオーストラリアで採掘されたものです。

1-2,誕生石におすすめの「オパール」の意味や効果は

他の宝石の色を持つオパールは、「幸運」の意味合いが強く、中世ヨーロッパでも「幸運をもたらす」と信じられていました。

 

また、オパールの石言葉は「希望」「潔白」など明るいものがあり、結婚指輪に向いている天然石です。

2-1,誕生石におすすめの「トルマリン」とは

トルマリンはオパール同様に、10月の誕生石です。ケイ酸塩鉱物であるのが特徴で、成分もアルミニウムや鉄、マグネシウムなど、様々であることから、いろいろな色が存在する天然石でもあります。

 

トルマリンの結晶は柱状で両端の性質がプラスとマイナスに異なりそれによって帯電(電気を帯びる)しています。同じような性質は水晶にも見られますが、トルマリンの方がこの性質が強く、和名では「電気石」と呼ばれます。

 

トルマリンは、内部のイオンの種類によって色が異なり、ピンクやパープル、グリーンなどカラーの種類が幅広いのが特徴です。

2-2,誕生石におすすめの「トルマリン」の意味や効果は

トルマリンは石の色によって、意味や効果が異なります。例えば、ピンクのトルマリンであれば恋愛面に良い効果をもたらすとされていますし、グリーンのトルマリンは希望を象徴します。

 

また、トルマリンは思いやりの心を育てる、心身や環境エネルギーの浄化と純化といったヒーリング効果があるといわれています。

3-1,誕生石におすすめの「トパーズ」とは

トパーズは11月の誕生石です。和名で『黄玉』と名付けられてますケイ酸塩鉱物に分類される天然石で、ガラスのように透き通っています。

 

本来、トパーズは無色透明なものですが、内包物によってピンクやワインレッド、イエローなど、様々な色に見えます。

3-2,誕生石におすすめの「トパーズ」の意味や効果は

トパーズは感受性や想像力を引き出す効果があるとされる天然石です。また、やさしさのエネルギーを持つ天然石でもあり、「癒し」「安らぎ」などの意味があります。持ち主の心を純粋にする効果があるといわれ、幸福度の高い人生を創造することが可能になるでしょう。

 

身に着けているだけで心安らぐ、穏やかな結婚生活になることでしょう。

4-1,誕生石におすすめの「ターコイズ」とは

ターコイズは、リン酸塩鉱物の一つで12月の誕生日です。青や深い緑色が特徴で、多くのジュエリーに取り入れられています。古代エジプトやメソポタミア、アステカなどあらゆる国、時代で珍重されてきた天然石です。

 

ターコイズには「トルコ石」という、とても有名な別名がありますが、トルコで産出されるわけではありません。その昔、トルコの商隊が貿易品としてヨーロッパに持ち込み「トルコ人の石」という意味で、そう呼ばれています。

4-2,誕生石におすすめの「ターコイズ」の意味や効果は

ターコイズには「困難を乗り越える」といった意味があります。もともと、ターコイズは明るいエネルギーを持つ天然石であり、マイナスなエネルギーを回避したり、払いのけたりする効果があるのです。

 

ターコイズは「人からプレゼントされるとさらに神秘なる力を発揮し、持ち主を護る」と伝えられています。ターコイズは人と人との絆や友情を深めます。ターコイズを贈るという行為を通じて、相手との仲が深まり、更にこの石

5-1,誕生石におすすめの「タンザナイト」とは

タンザナイトはターコイズ同様に、12月の誕生石です。ケイ酸塩鉱物の一つで斜方晶系に分類されます。青や紫など、涼しげな色合いが特徴で、ガラスのように透明感があります。

 

タンザナイトは、見る角度によって色の濃さが変わり、様々な表情を見せてくれることで有名です。

5-2,誕生石におすすめの「タンザナイト」の意味や効果は

タンザナイトは、冷静に物事を判断したり、決断したりできるようにする効果があります。そのうえ、「正しい選択」をとれることから、仕事面で大きくサポートしてくれるでしょう。

 

また、夫婦間のトラブルを、正しく解決できるように導いてくれるかもしれません。

6,結婚指輪を誕生石で素敵に彩りましょう

一生に一度の結婚指輪選び。ぜひ、誕生石をあしらった結婚指輪を検討してみませんか?10~12月の誕生石は、上品で美しく、結婚指輪にふさわしい意味を持つものが多いです。特別な指輪だからこそ、誕生石を取り入れることでおふたりらしい結婚指輪になると思います。

一覧に戻る