fbpx

結婚記念日の指輪について|アニバーサリーリングに人気のデザイン紹介 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

wedding ring knowledge
ウェディングリング記事

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

結婚記念日の指輪について|アニバーサリーリングに人気のデザイン紹介2021.05.15

イエローゴールドのギメルリング
結婚指輪は一生もののイメージが強いかと思いますが、最近は5年・10年・20年といった〇〇周年の結婚記念のタイミングで買い替える方が増えてきています。
 
節目に買い替えられた結婚指輪のことを「アニバーサリーリング」とも呼び、節目ごとに買い替えているというご夫婦もいらっしゃるそうです。
 
ここではそんな結婚記念日につくる指輪についてご紹介していきます。
 

 

1,結婚指輪とは買い替えるもの?

 
結婚当初に購入した結婚指輪。一生身につけることを前提に購入したのに買い替えていいのだろうかと不安に思ったり、一生ものなのに買え替えるのは気が引けるという方もいるかと思います。
 
しかし、結婚指輪を買い替えるメリットはたくさんあります。具体的にどのようなメリットがあるのかご説明していきます。
 

①新品の指輪をつけることができる

 
長年結婚指輪を着けていると、指輪のサイズが合わなくなる経験をされた方は多いのではないでしょうか。年齢を重ねていくうちに、指のサイズが変わるのはよくあることです。
 
特に女性は、妊娠や出産などを経験すると、指のサイズが変わりやすくなるといわれています。指が太くなったら結婚指輪がきつくなってしまったり、指が細くなったら指輪が抜け落ちやすくなってしまいます。
 
そうなると、指輪をつけなくなってしまったり、指輪を失くしてしまう原因にもなりかねません。
 
また、長年結婚指輪をつけていると、傷がついてしまったり変形や変色をしてしまう場合もあるかと思います。
 
そこで結婚指輪を買い替えることによって、新品でキレイな指輪をつけられますね。キレイな結婚指輪に新調することで、気持ちも明るくなるのではないでしょうか。
 
 

②今の自分に似合う指輪を身に着けることができる

 
「若い頃は細身の可愛いデザインの結婚指輪がよかったけれど、年齢を重ねるにつれて似合わなくなってきた…」
 
このように、年齢を重ねていくうちに指とのバランスが合わなくなってきたり、デザインの好みが変わってくることもあります。
 
結婚指輪が似合わなくなるのは、お互いが一緒に歳を重ねてきた証拠です。 今後もふたりで一歩ずつ歩むためにも、これからの指に似合う結婚指輪に買い替えを考えてみるのも良いと思います。
 
 

③さらに素敵な結婚指輪に出会えることができる

 
「若い頃は結婚指輪の予算がなかったから欲しいデザインが買えなかったけれど、今なら欲しい指輪が買える」という理由で結婚指輪を買い替える方もいます。
 
また、長年つけることを考えて無難なシンプルなデザインを購入された方も多いかと思いますが、思考や価値観、ライフスタイルの変化から、よりファッションリングに近いカジュアルなデザインや華やかなデザインなど、結婚当初には選べなかったデザインを取り入れやすくなってくると思います。
 
結婚指輪を購入できるお店も多種多様になってきています。デザインも大道なプラチナのシンプルなものだけではなく、さまざまな素材や個性的なデザインのものまでたくさんあります。
 
さらに、既成品以外にも、自分たちでデザインを考えるオーダーメイドという選択肢もあります。
 
結婚当初はまた違った感性や価値観で、新たな節目として素敵な結婚指輪を探してみるのもおすすめです。
 
 

④古い指輪と新しい指輪を好きに着け替えることができる

 
結婚指輪を買い替えたら、元の指輪の使い道がなくなってしまって勿体ないと思う方もいるかと思います。しかし、結婚指輪はおふたりの愛の証であると共に、アクセサリーの一種でもあります。
 
よって、その日の気分や出掛ける場所によって最初の指輪と新しい指輪の着け替えを楽しむという選択肢もあって良いと思います。また、重ねづけができるようなデザインを選ぶと更に楽しみの幅が広がりますね。
 
重ねづけが楽しめるデザインを見つけるのが難しいと思う方もいるかと思いますが、オーダーメイドでしたら最初の結婚指輪に合わせてデザインを考えることも可能です。
 
実際に重ねづけをした状態でデザインを選んだり、重ねづけしやすいフォルムに近づけることもできるのも、既製品には無い魅力の1つといえます。
 
以上のように結婚指輪の買い替えには、様々なメリットがあります。結婚指輪の買い替えを悩んでいる方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?
 
 

2,記念日におすすめの結婚指輪の実績紹介

 
ここまで、結婚指輪を買い換えるメリットをご説明してきましたが、記念日におすすめの結婚指輪のデザインをいつくかご紹介していきます。
 
結婚記念日に指輪の購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。
 
ピンクゴールドの鎚目の指輪
こちらは鎚目という金槌で一つ一つ打つ様に凹凸をつけた結婚指輪です。それぞれ幅を太めに仕上げ、フォルム全体に丸みをつけたのでコロンとした優しい印象になりました。
 
カジュアルで普段使いがしやすく手作り感溢れる指輪です。
 
こちらのリングのアレンジサンプル詳細はこちら
 
ミルグレインを施したエタニティリング
男性側は斜めに入る線を境に2種類の表面の加工を楽しめるデザイン。女性側はエタニティと呼ばれるダイヤモンドが連なるデザインです。
 
両淵にミルグレインを施したことで華やかさがあり、ストレートのシンプルな指輪との重ねづけもしやすいリングです。
 
結婚指輪らしい品ある印象を残しながら、それぞれの好みを取り入れた結婚指輪ですね。
 
こちらのリングのアレンジサンプル詳細はこちら
 
ギメルリング
こちらは同じ形の2本が組み合わさったギメルリング。どちらもゴールドでお仕立てしています。一方は共通の彫りを施し、もう一方はそれぞれ好みの加工を選びました。
 
女性側はトップにダイヤモンドを6石お留めしました。華やかさと重厚感のある、記念日にぴったりなデザインですね。
 
こちらのリングのアレンジサンプル詳細はこちら
 
印台デザインの指輪
こちらは少し変わったフォルムの結婚指輪です。錆加工という加工を表面に施し、柔らかい質感を表現しました。
 
結婚当初にシンプルな結婚指輪を選ばれたという方は個性的なデザインにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
 
ここまで私たちが実際にお手伝いさせていただいた結婚指輪の実績をいくかご紹介してきましたが、アトリエでは他にもたくさんの結婚指輪が生まれてきました。
 
他にも多数のデザインがありますので、結婚記念日にアニバーサリーリングの購入を検討されている方は、こちらのページもぜひご覧いただければと思います。
 
鶴(mikoto)のオーダーメイド実績の一覧
 
 

3,鶴(mikoto)のオーダーメイドリングとは

 
私たち鶴(mikoto)のオーダーメイドでは結婚記念の指輪つくりのお手伝いもさせていただいております。
 
デザインの参考にしていただくサンプルリングを100種類以上揃え、フォルム・素材・デザイン・テクスチャーなどお二人の好みにあわせて様々なアレンジでおつくりすることができます。
 
加えて、ゼロから一緒にデザインをつくりあげるフルオーダーもおつくりしています。
 
ご結婚当初に購入した結婚指輪より、それぞれの好みを取り入れてみたり、少し個性的なデザインを選んでみたりと、結婚当初の指輪選びとはまた違った楽しみ方ができるのは結婚記念日にアニバーサリーリングを購入する魅力の1つです。
 
加えて、おふたりで一緒に過ごした時間の節目の記念をカタチにする意味でもアニバーサリーリングは魅力的だと思います。
 
5周年や10周年、20周年といった結婚記念日に選ぶ、おふたりこれからの生活に寄り添う新しい結婚指輪が心から満足いくものになるよう、一生懸命お手伝いをしたいと私たちは考えています。
 
 

一覧に戻る