圧迫感を軽減してくれる内甲丸の結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

圧迫感を軽減してくれる内甲丸の結婚指輪

圧迫感を軽減してくれる内甲丸の結婚指輪

内甲丸 結婚指輪

結婚指輪が初めて着ける指輪なんです。

とおっしゃるお客様はとても多いですが、

”着け慣れていないから違和感を感じる”

というお話はよく伺います。

特に感じるのは指輪を着けたときの窮屈感だと思います。

毎日着けるものなので紛失や変形のリスクを抑えるために

基本的には少しきついかも、と思うくらいのサイズをお勧めしています。

しかし、着け慣れない方は強い圧迫感を感じてしまい

次第に着けなくなってしまう、という方も、、、。

せっかくふたりで選んだ結婚指輪なのに

着けなくなってしまうのは寂しいものです。

そういった着け心地を気にする方にお勧めなのは

内甲丸のアレンジを加えることです。

内甲丸 結婚指輪

一番右側の指輪が通常の仕上げのもの。

指輪の内側が真っすぐに磨かれています。

左側二つは内甲丸を加えた指輪です。

指輪の内側の角を落とすことによって

丸みのある内側になりました。

通常の指輪との違いは実際のサンプルリングで

ぜひつけ比べていただきたいのですが、

指輪を普段着けなれない方でも気になりにくい

軽やかな着け心地です。

デザインや指輪の幅によっては難しい場合もございますが

基本的には無料でアレンジを加えることができるので

どうしても着け心地が気になるな、、、

という方は選択肢の一つに加えてみてくださいね。

オーダーメイドジュエリーブランド

鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

3つのポイントで選ぶミルグレインの結婚指輪

一覧に戻る