fbpx

シャープな輝きを放つプリンセスカットの結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

シャープな輝きを放つプリンセスカットの結婚指輪

プリンセスカット 結婚指輪
プリンセスカットという言葉を知っていますか?

プリンセスカットとは
ダイヤモンドのカットの種類のことを指します。

婚約指輪などでよく使われているのは
ラウンドブリリアントカット
と言われる丸い形にカットされたものです。

プリンセスカットは鋭く四角にカットされた
ダイヤモンドのことをいいます。

ダイヤモンドのもつきらめきは
しっかりと残しつつもすっきりと
洗練された印象のカットです。

写真の指輪は平打ちの指輪がS字に
しなやかにカーブしたデザインです。

正面から見たときにメビウスの輪の
無限大∞の形が出るようなデザインですが
プリンセスカットのダイヤモンドを
セッティングしたことにより
シャープさと柔らかさを
兼ねそろえた印象になりました。

ラウンドのカットとは異なる表情を持つ
プリンセスカットのダイヤモンド。

少しデザインにアクセントを加えたい
という方はダイヤモンドの形に注目してみるのも
いいかもしれませんね。


オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:18MA-006

様々な風合い異なる鎚目加工


一覧に戻る