自分のためにつくる初めてのオーダーメイドのジュエリー | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

自分のためにつくる初めてのオーダーメイドのジュエリー

自分のためにつくる初めてのジュエリー

鶴 納品ケース

遠方からお越しいただいた男性。

指輪に興味がでてきた、とのことで

ファッションジュエリーとしての指輪をご希望でした。

たくさんご試着いただき気になっていたのは

プラチナとゴールドの素材。

プラチナでマットの鎚目もいいかも!

と言っていただきましたが最終的に選んだのは

ゆらゆらとしたフォルムが特徴的なゴールドの指輪。

オーダーメイド ジュエリー

ゴールドの色味が肌に馴染んでとてもお似合いでした!

しっかりと幅がありながらも

ゆらぐようなフォルムと地金をたっぷりと使った丸みで

着けたときの印象もとても穏やかです。

初めて買うジュエリーにmikotoを選んでいただけたこと

とても嬉しく思います!

東京に遊びにいらした際にはぜひ

メンテナンスにいらしてくださいね。

オーダーメイドジュエリーブランド 鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-013

ゆるやかな切り返しが印象的な結婚指輪

一覧に戻る