https://mikoto-jewelry.com/

つけ心地を大切にされた、カーブフォルムのホワイトゴールドの結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

つけ心地を大切にされた、カーブフォルムのホワイトゴールドの結婚指輪

鶴(mikoto)のリングをつけてみたくてと
アトリエを訪れてくださったお二人。

 

お二人ともぴったりと仲良く寄り添うあわれていて
とても素敵だなと思ったのを今でも覚えています!

 

ご試着を重ねていくことで、
長く身につけることを考えると
シンプルなデザインがいいかもしれないと
だんだんお好みがわかってきました。

 

曇形フォルムのホワイトゴールドの結婚指輪

 

お二人が選ばれたのは18MA-013

 

つけ心地の良い
丸みのあるリングがお好みだったお二人。

 

甲丸の丸みも気に入ってくださっていましたが、
その中でも”雲形”のゆらゆらとした
柔らかい輪郭に魅力を感じられ、
“つけ心地が良すぎてつけた感じがしない!”と
フォルムを気に入ってくださいました!

ホワイトゴールドのオーダーメイドの結婚指輪

 

地金は、お洒落だねと気に入られた
お揃いのホワイトゴールドでお仕立て。

 

プラチナと比べると
落ち着いた光沢感が人とは違った
特別感のある色味が素敵な色味が特徴です。

 

女性のリングには
ダイヤモンドを1ピースお留めして
女性らしい上品さをプラスしました!

 

ダイヤモンドをあしらった結婚指輪

 

リング表面は
少し変わった雰囲気を出したいと
マットの加工を施しています。

 

結婚指輪らしさを大切にするために
綺麗めな印象になる
サテン細の加工でお仕立てしたのも
お二人のこだわりですね!

 

結婚指輪を身につけたお客様

 

“待ちに待った受取の今日、
とっても幸せな1日になりました!

素敵な指輪をありがとうございます♪ “と
ご納品後にご連絡をいただき、
私も幸せな気持ちでいっぱいになりました!

 

いつもラブラブで仲良しなお二人。

 

またいつでもアトリエに
お気軽に遊びにいらしてくださいね!

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:18MA-013(アレンジ)

一覧に戻る