自然な表情が優しい印象の結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

自然な表情が優しい印象の結婚指輪

表面にぽこぽこと凹凸があるような
鎚目のリングをご希望だったお二人。

 

アトリエにお越しいただく前に
鎚目の面を大きく打ち込んだデザインや
18TE-011を見てくださっていました。

 

実際にリングを身につけてみると
お写真でイメージされていた印象とは異なったため
鎚目模様ではなく、他の表面加工を見ていくことに。

 

 

女性が特に気に入ってくださったのは
木の彫り模様が彫り込まれた結婚指輪。

 

ご試着を重ねていくことで、
規則的に綺麗に入っているテクスチャーよりも、
ランダムに施されているような
自然な雰囲気のデザインがお好みだということに気付きました。

 

 

男性は、普段指輪を身につけられないとのことで
初めはためらいがちにご試着をされていましたが
キラキラと輝く存在感の強いリングよりも
よりシンプルな印象のリングの方がお好みに。

 

女性のお気持ちに寄り添い、
お二人で木の彫り模様が施されたデザインで
お揃いでお仕立てすることになりました。

 

 

今後の流行りすたりもあるからと、
色味をじっくりと考えられた女性は
シルバーでもゴールドでも一緒に身につけやすいようにと考えられて
お二人でホワイトゴールドにすることに。

 

内側には、刻印と一緒に
お互いの誕生石を1石ずつお留めすることで
より特別感のあるデザインになりましたね。

 

 

ご納品の際には、
”とても素敵な指輪をありがとうございました”と
メッセージをいただき、
お喜びいただけたことを嬉しく思いました!

 

郵送でのご納品だったため
直接お渡し出来ず残念でしたが、
またクリーニングなどでお二人にお会い出来る日を楽しみにしています。

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:18MA-014(アレンジ)

 

お互いの好みを尊重したゴールドの結婚指輪

一覧に戻る