fbpx

ひねりのカーブが美しい光沢の結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ひねりのカーブが美しい光沢の結婚指輪

S字フォルムの結婚指輪

なかなかお仕事の都合でお休みが合わない

と女性お一人で最初は下見にお越しいただき、

後日お二人でお越しいただいた際に

正式にオーダーしてくださったお二人。

 

細身のデザインや緩やかなU字を描く

カーブのデザインを最初はイメージされていましたね。

 

お二人でお越しいただいた際には

女性が気になっていたデザインを踏まえて

改めてご紹介させていただきました。

カーブフォルムのプラチナの結婚指輪

最初にご来店された時には

婚約指輪との重ねづけを大切にして

シャープに下がるV字のデザインを

選ばれていました。

 

2回目にお二人でお越しいただいた時には

指にフィットするような

S字にひねったラインの美しい結婚指輪を

気に入っていただきました。

 

細身のデザインをイメージされていましたが

実際にご試着していただく中で

好みも少しずつ変化していきましたね。

 

気にされていた婚約指輪との重ねづけも

そこまで大きな隙間があくこともなく

綺麗につけていただけることもあり、

18MA-019のS字のフォルムをベースに

オーダーをしていただきました。

 

艶々の鏡面仕上げを気に入っていたお二人は

大きなアレンジはあえてせずすっきりと

シンプルにまとめました。

 

その中でも一番悩まれていたのは

指輪の素材でしたね。

 

指輪の素材が変わるとお肌との相性、

色のトーン、身につけた時の印象、

様々な要素が絡み合いイメージが変わってきます。

 

プラチナとホワイトゴールドで悩まれていたお二人は

男性がプラチナ、女性がホワイトゴールド

とそれぞれ異なる素材を選ばれました。

 

プラチナはすっきりと凛とした印象に、

ホワイトゴールドは地肌に馴染みながらも

カジュアルになりすぎない大人な印象の

仕上がりになりお二人にとてもお似合いでした!

結婚指輪を着けたお客様

ご納品当日、カメラをご持参いただき

動画や写真もたくさん撮っていただき

楽しんでくださったお二人。

 

”着けやすい!”

と着け心地も喜んでいただきました!

 

ご納品から数ヶ月経ちましたが

あれから指輪はお二人に馴染んできましたか?

 

またいつでもクリーニングなども

お持ち込みくださいね!

 

お二人の末永いお幸せを

お祈りしております。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-019(アレンジ)

サプライズで用意した婚約指輪と結婚指輪

一覧に戻る